全身脱毛サロン紹介

ラドルチェの脱毛の口コミや料金まとめ|解約・キャンセル料は取られるの?

「ラドルチェ(La dolce)」は関西地方・横浜に店舗を構える女性専門の脱毛専門サロンです。

高い脱毛技術と質の高いサービスで人気のラドルチェは、毎月魅力的なキャンペーンを行っていることでも注目を浴びています。ラドルチェは一体どのような脱毛サロンなのでしょうか。

今回はラドルチェの特徴の他、料金プランや脱毛完了までに掛かる回数・期間など、ラドルチェの情報をご紹介します。

ラドルチェはどんなサロン?4つの特徴

痛みが少なく効果の高い脱毛が可能

ラドルチェでは最新の脱毛機「バイマッハ(BYMACH)」を使用しています。

バイマッハは高速脱毛機「フェニックス」の後継機で、IPL脱毛とSHR脱毛が同時に行えるハイブリッド脱毛機です。IPL脱毛は濃く太い毛の脱毛を得意としている一方、SHR脱毛は産毛や薄い毛の脱毛を得意とし、痛みの少ない脱毛が可能です。この2つのモードを使い分けることによって、より効果の高い脱毛を行うことができます。

またバイマッハには1台に2つのハンドピースが付いており、同時に冷却をする事が可能です。照射面の冷却が落ちるとアラームが鳴り新しいハンドピースに交換できるため、安全で痛みの少ない脱毛が行えます。

スピーディーな施術で予約も取りやすい

ラドルチェで使用しているバイマッハはスライド式(連射式)で、スピーディーでなおかつ効果の高い脱毛が可能です。

脱毛機には一般的に「単発式」と「連射式」の2種類があります。単発式は威力が強いものの次の照射までに時間が掛かり、2~3秒に1発の照射しかできません。一方連射式は連続して照射できるものの、1発が単発式の4分の1~10分の1の威力に落ちてしまいます。

バイマッハは単発式の威力のまま0.1秒に1発(1秒に10発)の連続照射が可能です。従来よりも1人あたりに掛かる施術時間を大幅に短縮できるので、予約が取りやすいという特徴があります。

安心のドクターサポート付き

「フラッシュ脱毛は安全」とはいうものの、トラブルがゼロというわけでもありません。脱毛サロンはクリニックのように医師や看護師などの医療免許保持者が常駐していないので、「もしトラブルが起きたらどうしたらいいの?」と不安に感じる方もいるかもしれません。

ラドルチェは脱毛サロンですが、万が一トラブルが起きた時にでも迅速に対応できるように「ドクターサポート制度」を採用しています。

ラドルチェは、美容業界唯一のリスクマネジメントをメイン業務とする「一般社団法人日本医療・美容研究協会(JMB)」に加盟しており、各店舗がエリアの医療クリニックと連携しています。施術時に万が一肌トラブルが起きた場合でもスピーディーに対応をする事ができるので、安心・安全な施術を受けることができます。

追加料金が一切かからないから安心

ラドルチェでは、提示されている脱毛料金以外の追加料金は一切発生しません。

入会費や施術に使用するジェル代も不要。また、他のサロンでは掛かることも多い予約のキャンセル料やシェービング料などが発生する事もありません。施術料金のみなので、「後から追加料金が発生して思っていた以上に高くなってしまった」ということもなく安心です。

またラドルチェでは、毎回オリジナルの保湿&鎮静ローションが無料でもらえます。施術料金のみでアフターケアもしっかり行えるから嬉しいですよね。

ラドルチェの脱毛可能な範囲

ラドルチェの脱毛可能な範囲
ラドルチェでは全身は大きく分けて17部位、それに加えて顔、VIOと全身ほぼ全ての脱毛が可能です。

顔は額・眉上・眉間・頬・鼻下・口周り・あご(下まで)の脱毛が可能です。眉下と鼻以外、顔もほぼ全ての範囲がカバーされています。

全身脱毛のコースには顔脱毛を含むプラン、含まないプランがありますが、キャンペーンの全身脱毛に顔脱毛は含まれないことがほとんどなので注意しましょう。

ラドルチェの料金プラン

ラドルチェの主なプランには通い放題のできる「回数無制限コース」とチケット制の「回数制」がありますが、特に人気なのが「回数無制限コース」です。

またラドルチェでは毎月魅力的なキャンペーンが開催されており、こちらもとても人気となっています。

回数無制限コース(生涯パスポート)

ラドルチェの回数無制限コース(生涯パスポート)の料金の例は次の通りになります。

コース 費用 期間
全身脱毛(顔あり) 300,000円(月額10,800円) 10年
全身脱毛(顔なし) 250,000円(月額5,600円)
両脇脱毛し放題 40,000円
VIO脱毛し放題 40,000円(1部位あたり)

全身脱毛は顔を含むコースと含まないコースがあります。両方のコースとも月額払いが可能なので、月々の負担を少なく脱毛をする事ができます。
何度でも納得いくまで脱毛をする事ができますが、有効期限は10年となっており生涯に渡る通い放題ではないので注意してください。

また、全身脱毛だけでなく各部位においても脱毛し放題が可能です。基本的には1部位40,000円ですが、両脇は下のキャンペーンを利用すれば格安でお得に脱毛をすることができます。

キャンペーン
コース 詳細 費用 期間
全身ファーストプラン 全身から選べる10ヶ所
回数無制限:ワキ+選べる1ヶ所
お試し(1回):選べる8ヶ所
10円 【回数無制限】10年
【お試し】1年
全身選び放題プラン 背中美白フォト付き
回数無制限:ワキ+選べる1ヶ所
お試し(1回):選べる9ヶ所
500円 【回数無制限】10年
【お試し】1年
フル全身脱毛コース
(全6回)
月1回(上半身・下半身分けて半年で6回の施術)
鼻下3回付き
60,000円
(月額1,990円)
1年
全身脱毛3ヶ月0円
(回数無制限)
月額5,600円が3ヶ月無料 0円(4ヶ月目から月額5,600円) 10年
ジュニアお試し脱毛 10歳以上対象
要保護者同伴
0円

ラドルチェのキャンペーンはほぼ毎月内容が変わります。特に人気なのが、ほぼ毎月開催されているワキ脱毛が通い放題のプランです。
ワキ脱毛の通い放題というとミュゼプラチナムが有名で、両ワキにVラインの通い放題が付いて100円(2018年8月現在)と魅力的な値段で人気ですが、それと比較をしても遜色ないサービスになっています。

ホームページでは毎月お得なキャンペーン情報が掲載されているので、チェックしてみてくださいね。

オプション追加料金

ラドルチェでは、施術以外の追加料金は一切掛かりません。施術に使用するジェル代も、アフターケア用で貰えるローションも無料です。

他のサロンでは有料となることも多いシェービングサービスですが、ラドルチェでは背面のみ無料でシェービングを行ってくれます。
また基本的に施術前に自分でシェービングを行う必要がありますが、剃り残しがあっても無料で対応をしてくれるので安心です。

ただし全く自己処理をしていない場合、剃り残しが多すぎる場合はキャンセル扱いとなり、施術1回分が消化されることもあるので注意しましょう。

支払い方法

ラドルチェの支払い方法には主に次の3つがあります。

支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングローン

一括で支払うことができないという場合でも、ショッピングローンを利用する事ができます。
ショッピングローンはクレジットカードの分割払いよりも手数料が少ないので、まとまったお金が用意できないという人はショッピングローンを利用すると良いでしょう。

先ほどお話したようにラドルチェは月額払いが可能ですが、習い事のように月々決まった額を払う月謝タイプの月額制ではありません。支払い総額が決まっている分割タイプの月額制です。

ラドルチェのキャンセル料

ラドルチェは完全予約制のサロンです。予約をキャンセルする場合キャンセル料は掛かりませんが、ペナルティがかかる場合があります。

前日までのキャンセル:ペナルティなし
当日キャンセル:1・2回目まではペナルティなし、3回目以降は施術1分消化
当日無断キャンセル:1回目であろうと施術1回分消化

予約をキャンセルする場合、前日までに連絡をすればペナルティは一切ありません。当日キャンセルも2回目まではペナルティはありませんが、3回目以降になると施術1回分が消化されます。
但し連絡をせずにキャンセルをした場合は1回でアウトとなり、施術1回分が消化されます。

また遅刻の場合も、10分までならペナルティはありませんが、10分を超えた遅刻は当日キャンセル扱いとなり、ペナルティのカウントに加算されます。

ラドルチェの予約の取りやすさ

ラドルチェの施術の予約方法には以下の2つがあります。

  • 施術時に次回の予約を取る
  • 店舗に直接電話をする

カウンセリングは24時間ネットから予約を取ることができますが、施術の予約はWEBから行うことができません。
店舗への連絡は営業時間内に行わなければならないので、普段仕事などで忙しいという人はできるだけ施術時に次回の予約を入れることをおすすめします。

ラドルチェにはWEBからの施術予約はありませんが、店舗移動が自由にできるので他店の予約の状況を見ながら店舗を選ぶことができ、よりスムーズに施術を行えます。

また「キャンセル待ちシステム」があり、希望日にキャンセルが出た場合に電話で連絡を貰えます。ラドルチェでは前日までペナルティがかからないので、直前のキャンセルも出やすいんですよ。

ラドルチェの予約から施術までの流れ

STEP1予約

電話またはWEBからカウンセリングの予約を行います。WEBからは希望するコース、個人情報、カウンセリングを希望する店舗と時間などを送信するだけなのでとても簡単です。24時間いつでも予約ができます。

STEP2無料カウンセリング

予約日時に来店をし、無料カウンセリングを行います。カウンセリングでは次のようなことが行われます。

  • 脱毛のしくみや毛周期についての説明
  • 脱毛経験や自己処理などについての質問
  • 体調の確認
  • 肌質や毛質のチェック
  • パッチテスト
  • プランの提案
STEP3施術

契約後予約を入れ、予約日に来店をして施術を行います。施術は次のような流れで進みます。

  • 体調などの確認
  • 着替え
  • シェービング
  • 施術
  • 専用ローションによるアフターケア
  • 着替え&メイク直し
STEP4次回予約

施術後、ラドルチェ特製の保湿&鎮静用ローションを受け取り、次回の予約をして終了です。

ラドルチェの脱毛完了までの回数・期間

ラドルチェでは基本的に2~3ヶ月に1回の施術になります。

フラッシュ脱毛の効果には個人差がありますが、自己処理の必要ない状態になるまでに12回前後、自己処理が不要なツルツル状態になるまでには約18回前後の施術が必要になります。

どのような状態に仕上げるかでも必要な回数・期間は変わってきますが、一般的に脱毛完了までに2~3年はかかると見ておいたほうが良いでしょう。

ラドルチェの解約方法

クーリングオフ

以下の条件を満たす場合はクーリングオフが適用され、支払った金額の全額が返金されます。

  • 契約期間が1ヶ月以上
  • 契約金額が5万円以上
  • 契約をした日から8日以内

この条件を満たせば、たとえ施術を行っていても支払った全額が返金されます。

上記の条件からも解るように、契約金が5万円以上なので「全身ファーストプラン」や「全身選び放題プラン」などのキャンペーンはクーリングオフの対象外となります。

クーリングオフが適用されない場合の解約

クーリングオフが適用されなかったとしても、ラドルチェでは効果やサービスに満足できなかった場合をはじめ、どんな場合でも契約期間内であれば残りの回数分の返金をしてくれます。

ラドルチェでは解約時には解約手数料(未施術残金の10%または2万円のいずれか低い金額)がかかります。そのため返金額は「支払総額-(1回の料金×施術回数)-解約手数料」になります。解約手数料はラドルチェのみならずほとんどのサロンでかかります。

万が一通えなくなっても解約ができるので安心ですが、契約期間を過ぎると返金を受けることはできないので注意しましょう。

ラドルチェの基本情報まとめ

営業時間 店舗によって異なる
定休日 店舗によって異なる
支払方法 現金、カード、ローン
キャンセル 当日キャンセルは3回目より施術
1回分消化
使用脱毛機 バイマッハ他
脱毛完了期間 2年~
1回来店での施術範囲 全身または2分の1
コース有効期限 1~10年
ドクターサポート あり
シェービング代 無料(背面のみ)
未成年 可(要同意書・場合により要同席)
解約・返金制度 あり

脱毛初心者でもはじめやすい!キャンペーンが魅力のラドルチェ

ラドルチェはホームページからも見て取れるように、激安キャンペーンが特に人気のサロンです。脱毛というと高額なイメージがありますが、ラドルチェのキャンペーンは激安価格なので脱毛が初めてという人にもおすすめです。

通い放題プランもお得で充実していますが、全国各地に店舗があるわけではないので要注意です。通い放題プランは万が一通っている店舗が閉店した時、近くに通える別店舗がないと解約せざるを得ないため、慎重に契約するようにしましょう。

最新のマシンで痛みの少ないスピーディーな脱毛が可能なラドルチェ。気になる人はまずカウンセリングを受けてみてくださいね。

こんな記事もおすすめ