全身脱毛の疑問

脱毛で失敗した女性はいる?よくある9つの例(失敗談)と対策方法を紹介

脱毛で失敗した女性

理想通りの脱毛を求めてサロンやクリニックに通い始めたのに、いざスタートしてみたら「こんなはずじゃなかった」と後悔する人も少なくありません。

脱毛はお金も時間もかかるので、できるだけ失敗したくないもの。しかし、思いもかけぬトラブルに巻き込まれることもあります。

そこで今回は、脱毛時に起こりがちな失敗例を紹介するとともに、失敗を防ぐための対策方法を解説します。サロンやクリニックを選ぶ前にぜひチェックしてください。

サロン・クリニック選びに関する失敗例

契約した回数では足りなかった!
H.N 23歳 東京都
H.N 23歳 東京都
思ったよりも効果がでなくて、回数を消化したけど物足りない感じです。もっと回数を多くしておけば良かった。

一般的に自己処理がほとんど必要のない状態に仕上げるためには、サロンで約12回、クリニックでは5~6回の施術が必要になります。

しかし脱毛には個人差があるため、契約した回数では思うような仕上がりにならない事も。また、施術する部位や肌質・毛質によっても必要とする回数は異なります。

実際、コースが終了した後に「回数が足りなかった」と感じる人は少なくありません。事前にカウンセリングで相談し、回数も多めに見積もっておくと安心です。

予約がなかなか取れない・・・
Y.K 21歳 奈良県
Y.K 21歳 奈良県
とてもいいサロンだけど、予約が全然取れない。いつになったら脱毛が完了できるんだろう。

人気店や激安キャンペーンを行うサロン・クリニックともなると、思うように予約が取れないことも少なくありません。特に、夏前の脱毛シーズンになると予約が殺到してしまうことも。

脱毛は毛周期にあわせて何回も通う必要があります。回数をこなさないと効果も感じにくいため、予約が取れないと余計に不満を感じてしまいます。

予約は直近よりも、余裕を持って行うのがベター。また、土日祝日は予約も集中するので注意が必要です。

思っていた以上にお金がかかってしまった
K.H 28歳 北海道
K.H 28歳 北海道
脱毛の料金が安くて即決したけれど、キャンセル料やシェービング料など何かと追加でお金がかかり予算を大幅にオーバーしてしまった。

脱毛にかかる金額は計算をしていても、追加でかかる費用を見積もっておらず想像していたよりもお金がかかってしまったという失敗談も多く聞かれます。

「キャンセル料」「シェービング料」「アフターケア」「追加の施術費用」など、サロンやクリニックでは施術費用以外にも料金が発生する可能性があります。

予算をオーバーすることがないように、カウンセリングの際は追加料金の有無をしっかり確認しておくようにしましょう。また、不要なものははっきり断ることも重要です。

スタッフの対応が悪い!
Y.S 19歳 大阪府
Y.S 19歳 大阪府
スタッフの対応も人によって差があります。対応の悪いスタッフに当たったときは施術中も何となく気分が悪いです。

1人に対して専属のスタッフが付くところもありますが、ほとんどの場合は施術のたびにスタッフが変わります。

対応がイマイチだと、リラックスをして施術を受けられません。また、対応はそれほど悪くなくても、スタッフやお店との相性がよくないことも。

脱毛は長く通うことになるため、スタッフが慌しくないか、店内がざわついていないかなどカウンセリング時にしっかりチェックをしておきましょう。また口コミを参考にするのもおすすめです。

通っていたサロンが急になくなった・・・
E.K 29歳 神奈川県
E.K 29歳 神奈川県
通っていたお店が統合されて新しい店舗に通うことになったけれど、前よりも通いづらくなった。

サロンやクリニックにおいて、店舗の統合は比較的よく起こります。

脱毛自体ができなくなることはないものの、今までとは別店舗に通うことになるので不便に感じることや、スタッフやお店の雰囲気が合わなくなることも。

また、倒産でサロン自体がなくなってしまうことも考えられます。

倒産すると支払ったお金は返金されないことがほとんど。大手だからといって安心ということもないので、サロン・クリニックは慎重に選ぶことが大切です。

脱毛施術に関する失敗例

肌トラブルが起こってしまった!
K.K 23歳 埼玉県
K.K 23歳 埼玉県
脱毛をした後に肌が赤く火傷のような状態になってしまい、かゆみがなかなか治まりませんでした。

脱毛は安全性が高いものの、トラブルが全く起こらないわけではありません。

「施術前後の保湿ケアをしっかり行わなかった」「照射パワーが強すぎた」などが原因となり、照射後に炎症や火傷などの肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

また稀なケースですが、元々産毛の多い場所では脱毛前よりも毛が濃く太くなる硬毛化・多毛化と呼ばれる現象が起こることも。
万が一に備え、迅速にアフターケアを行えるサロン・クリニックを選ぶようにしましょう。

痛みが強くて脱毛を続けられなくなった
I.O 26歳 兵庫県
I.O 26歳 兵庫県
脱毛の痛みにどうしても我慢ができず、途中で解約しました。

施術時の痛みには個人差がありますが、あまりにも痛すぎて脱毛を途中で挫折したという人も少なくありません。

一般的に、サロンよりもクリニックの方が脱毛機のパワーが強いため、痛みも強く感じます。また、サロンでもVIOやワキなど濃く太い毛が生えている部分は痛みを感じます。

あまりにも痛みが強い場合は、スタッフに伝えて脱毛機の出力を下げてもらいましょう。また、初めから痛みの少ない蓄熱式脱毛(SHR脱毛)を行うサロン・クリニックを選ぶのも1つの方法です。

脱毛完了したはずなのに毛が生えてきた
S.T 20歳 愛知県
S.T 20歳 愛知県
サロンでツルツルにしたはずなのに、数年後にまた毛が生えてきた!永久脱毛かと思っていたのに・・・

サロンもクリニックも同じ脱毛と思う人も多いかも知れませんが、実は効果が全く違います。

クリニックでの脱毛が「永続的な効果」であるのに対し、サロンでの脱毛は「減毛・抑毛効果」に過ぎません。エステ脱毛の場合、完了をしても数年後には再びムダ毛が生えてくる可能性があります。

永久脱毛の効果を望むのであればクリニックがベストですが、サロンの場合でも回数無制限コースを選べば将来ムダ毛が生えてきても安心です。

脱毛をする場合は、値段だけでなく先々のことも考えてお店やプランを選ぶことをおすすめします。

デザインに失敗した・・・
H.A 29歳 福岡県
H.A 29歳 福岡県
勢いでVIOをツルツルにしてしまったけれど、Vラインはやっぱり残しておけば良かったと後悔しています。

ほとんどの部分はツルツルにしても後悔することはありませんが、Vライン・うなじ・おでこ・眉毛などデザイン性が求められる部位は要注意!

「やっぱりもう少し毛を残しておけば良かった」と後悔しても、一度脱毛を完了してしまうと元に戻すことはできません。

流行や勢いで形を決めるのはおすすめできません。できるだけ自然な形に整えておくのがベスト!特にハイジニーナは全ての毛を処理するため、将来を見据えてよく考えてから行うようにしましょう。

脱毛で失敗しないための3つの対策方法

何を重視したいか?を見極めよう!

脱毛で失敗しないためには、まず「自分が何を重視したいのか?」をはっきりさせる必要があります。

「できるだけ料金を抑えたい」「永久的な効果を得たい」「痛みの少ない脱毛をしたい」「なるべく早く脱毛を完了させたい」など、何を重視するかによって選ぶべきサロン・クリニックも異なってきます。

脱毛はどこで行っても同じ結果が得られるわけではありません。

脱毛で「失敗した!」と感じないためにも、妥協できない点をはっきりさせ、自分の目的に合ったサロン・クリニックを選ぶようにしましょう。

無料カウンセリングでお店の雰囲気をチェック

脱毛は1回で完了することはなく、何度もサロンやクリニックへ足を運ぶことになります。

途中で挫折することなく通うためにも、口コミでお店の雰囲気やスタッフの対応、予約の取りやすさなどを事前にチェックしておくようにしましょう。

また、気になるサロンは実際に無料カウンセリングに足を運んでみることをおすすめします。

無料カウンセリングではお試し照射やパッチテストができるところもあり、脱毛の痛みを事前に体験することもできます。また、自分に合ったプランも紹介してくれるので予算の見積もりにも最適です。

ただしカウンセリングはスタッフと直接対話をするので、「断るのが苦手」という人にはあまりおすすめできません。

追加料金の有無を確認する

脱毛で失敗しないためには、予算をオーバーしないようにプランを選ぶことが大切ですが、その際には追加料金の有無を必ず確認しましょう。

サロンやクリニックでは次のような追加料金がかかる可能性があります。

  • カウンセリング料
  • テスト照射料
  • 予約キャンセル料
  • シェービング料
  • 店舗移動手数料
  • アフターケア

脱毛の料金が安くても、追加料金がかさんで予算をオーバーする可能性もあります。特に注意したいのが「予約キャンセル料」です。

急な予定や生理など、予約をキャンセルする可能性は誰にでもあります。サロンやクリニックではキャンセルをするとキャンセル料が発生する場合もありますが、中にはキャンセル料の代わりに施術1回分が消化されるところも。

全身脱毛ともなると1回あたり数万円となるため、キャンセルをすると大損をする可能性があります。

予約キャンセル料以外も、1回あたりの追加料金は少額でもかさむと高額になります。サロン・クリニックを選ぶ際は、できるだけ追加料金がかからないところを選ぶようにしましょう。

脱毛で失敗しないためにも、サロン・クリニック選びは慎重に!

これまでご紹介してきた脱毛時の失敗例は、誰にでも起こり得るものばかりです。

脱毛で失敗しないためには、自分が何を重視しているのかを見極め、それに見合ったサロン・クリニックを選ぶことが大切です。また、口コミやカウンセリングを利用してリサーチを十分に行ってから契約をすると失敗を防ぐことができます。

脱毛は長期間に渡ります。失敗しないためにも、自分にピッタリ合った信頼できるサロン・クリニックを見つけてくださいね。

ABOUT ME
みらえぴ編集部
みらえぴ編集部
中の人です!小学生の時にムダ毛との戦いがスタートしてはや○○年(笑) 脱毛で失敗しすぎた私だからこそ、少しでも脱毛で悩んでいる人のお手伝いができると思います。 脱毛初心者でも分かりやすいサイトを目指して日々脱毛知識をアップデート中♪
こんな記事もおすすめ