脱毛部位について

脇脱毛は脱毛デビューにピッタリ!ワキ脱毛の効果とおすすめサロン・クリニック

脇脱毛

腕や足、顔など脱毛部位にも様々ありますが、中でも最も人気のある部位が「脇(ワキ)」です。

ワキ脱毛は範囲が狭いから手軽に脱毛を行うことができ、さらに他の部位と比べても料金が安いこともあってとても人気です。中には激安価格でワキ脱毛ができるサロンもあるから、脱毛デビューにもピッタリの部位なんです。

今回はワキ脱毛の効果やその安さの秘密、ワキ脱毛のメリット・デメリット、おすすめのサロン・クリニックなどこれからワキ脱毛を始める方必見の情報をご紹介します!

脇脱毛3つのメリット

脇脱毛のメリット
ワキ脱毛には一体どのようなメリットがあるでしょうか?ここではワキ脱毛のメリットを3つご紹介します。

面倒な自己処理から開放される

脇のムダ毛処理は女性として最低限のエチケット。どんなに容姿が綺麗な人でも、ムダ毛処理を怠っていては男性にも幻滅されてしまいます。脇はムダ毛処理をしてもすぐに伸びて目立ってしまうから、毎日とまではいかなくても数日おきに処理をしているという人も多いのではないでしょうか。

たった数分で終わる自己処理ですが、一生続けるとなると面倒で時間ももったいないですよね。ワキ脱毛をすればこの煩わしい自己処理から開放されます。「うっかり剃り忘れた!」なんて心配もありませんね。

ツルツルで綺麗な脇が手に入る

肌の表面には皮膚を乾燥や外敵から守る角質層がありますが、カミソリでシェービングを行うとその角質層に傷を付けてしまいます。その結果肌が乾燥しやすくなり、赤みや炎症を招いてしまいます。毛抜きによる自己処理も同じく毛穴を傷付けてしまうため、埋没毛や毛嚢炎などの肌トラブルを引き起こす可能性が高くなります。

さらに長期間に渡って肌に刺激を与え続けると、肌の奥にあるメラノサイトからメラニン色素が過剰に生成されて色素沈着を引き起こします。脇は他の部位よりも頻繁に自己処理をするため、黒ずみやすくなっているのです。

脱毛して自己処理から開放されれば肌トラブルが引き起こされないだけでなく、こうした黒ずみも解消する事ができます。ツルツルで綺麗な脇になりますよ。

気になるニオイが軽減される

脇の下の嫌なニオイの原因は、肌の表面に存在する細菌が汗や皮脂を分解し酸化させることによって起こります。ムダ毛があると蒸れやすく細菌や皮脂なども付着しやすくなるため、菌がより繁殖をしてニオイが強くなってしまいます。

ワキ脱毛をして菌の温床となるムダ毛を取り除くと菌が繁殖しにくい環境を作ることができ、気になるニオイを軽減する事ができます。

脇脱毛2つのデメリット

脇脱毛のデメリット
ワキ脱毛にはメリットがたくさんありますが、実はデメリットもあります。

痛みが強い

脱毛サロンのフラッシュ脱毛やクリニックのレーザー脱毛は、毛に含まれるメラニン色素に反応をして熱ダメージを毛乳頭に与え、毛を生えにくくする脱毛方法です。
濃く太い脇の毛にはメラニン色素も多く含まれ、また毛も密集しているため熱エネルギーが大きくなり痛みも強く感じます。
また、脇は皮膚が薄くデリケートな部分なので、他の部位よりも痛みを感じやすくなります。

レーザー脱毛は脱毛効果が高い分、フラッシュ脱毛と比べてもさらに痛みが強くなります。麻酔などで痛みを緩和する事もできますが、痛みに弱いという人はサロンでの脱毛をおすすめします。

脇汗が増えたように感じることもある

ワキ脱毛をした人の中には「脇汗が増えた」と感じる人もいます。

ワキ脱毛をすると汗を留める役割を果たしていたムダ毛がなくなり、スムーズに汗が流れるようになります。そのため、汗の量は変わっていなくても体感的には「増えた」と感じるのです。

また実際に汗が増える人もいます。これは「脱毛後多汗症」と呼ばれ、「汗が増えたかも」と必要以上に意識をする事が更なる悪循環を生み出し、実際に汗の量が増えてしまうことが原因になっています。

発汗の原因には精神的なものも大きく関わってきます。ワキ脱毛自体が直接的に汗を増やすことはないので、あまり意識しすぎなくても大丈夫ですよ。

ワキ脱毛にかかる回数・期間

ワキ脱毛にかかる回数・期間
脱毛は1回で終わることはない

ワキに限らず、脱毛は1回で終わることはありません。一般的なフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は毛の成長サイクル「毛周期」に合わせて行われます。
毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」からなっており、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛がダメージを与えることができるのは毛根と毛乳頭がしっかりと結びついている「成長期」の毛のみです。

毛周期は毛1本1本異なり、成長期を迎えている毛は全体の約20%に過ぎません。そのため1回の脱毛でダメージを与えることができるのは20%以下にしかならず、サロンやクリニックでは退行期や休止期の毛が再び成長期を迎える2~3ヵ月毎に繰り返し施術を行います。

全身脱毛の脱毛期間と毛周期
【毛周期】全身脱毛の脱毛期間はどれくらい?脱毛と毛周期の関係を徹底分析 初めて脱毛する方の中には、脱毛はすぐ終わると考えている方もいるかもしれません。 実際、脱毛は1回や2回では終わることはありませ...
サロンとクリニックでも効果も異なる

フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も、毛根に含まれるメラニン色素に反応をさせて毛乳頭にダメージを与えるという点では同じですが、光の性質が全く異なります。
フラッシュ脱毛は複数の光を組み合わせているため、広範囲への照射はできるものの、力が分散するために威力は弱くなります。レーザー脱毛は単一の光を集中して照射するため、パワーが格段に大きくなるものの、照射範囲が狭くなります。

レーザー脱毛の熱エネルギーはフラッシュ脱毛の約3倍です。その分効果も高く、脱毛完了までのスピードも早くなりますが、痛みが強いというデメリットもあります。

サロンでは12~18回、クリニックでは5~8回で脱毛が完了

ワキ脱毛が完了するまでにはどれ位の回数・期間脱毛をすれば良いのでしょうか。脱毛完了までの回数期間を比較してみましょう。

状態減毛率サロンクリニック
自己処理の回数が減る40%6回
(1年)
3回
(半年)
自己処理がほとんど必要のない状態に80%12回
(2年)
5~6回
(1年)
自己処理が不要になりツルツルに95%18回
(3年)
8回
(1年半)

脱毛効果は人によって違いますが、一般的にワキ脱毛の場合脱毛サロンでは12~18回、クリニックでは5~8回で脱毛が完了します。クリニックの方が倍のスピードで脱毛を完了させることができます。

脇は濃く太い毛が密集していることなどもあり、比較的脱毛が早く終わる足や腕に比べると脱毛完了までも若干回数が多くなります。

脇脱毛にかかる料金

脇脱毛にかかる料金
ワキ脱毛の相場

ワキ脱毛の料金は脱毛料金の中でも最も安い設定になっています。またお得なキャンペーンも多いため一概に相場を比較する事はできませんが、通常料金でワキ脱毛をした場合の相場は以下の通りになります。

脇脱毛の相場

脱毛サロン:約2,000~3,000円(1回あたり)
クリニック:約2,000~4,000円(1回あたり)

一般的に部分脱毛も全身脱毛もクリニックの方が圧倒的に料金は高いですが、脇に関しては脱毛サロンもクリニックも実は料金はあまり変わりません。

一見それ程高く見えないワキ脱毛の相場ですが、脇脱毛だけを考えているのであれば絶対にキャンペーンを利用した方がお得です。「ワキ脱毛し放題で50円」「ワキの通い放題に部分脱毛が付いて100円」なんていう驚きの価格設定もあるんです!通常料金の相場は参考程度にとどめておいて、ぜひお得なプランを選んでくださいね。

ワキ脱毛が激安の理由

脱毛サロンでもクリニックでも、ワキ脱毛が激安で行えるキャンペーンが多数行われています。ワキ脱毛を激安価格に設定しているのには、実は理由があるんです。

それは「実際に脱毛効果を体験し、脱毛を身近に感じてもらうため」です。

脱毛というと高価なイメージがあり、興味はあるももの始める勇気がないという方も多いと思います。そこでサロンやクリニックではワキ脱毛を体験してもらい、その後他の部位の脱毛の契約をしてもらえればという思惑から激安プランを展開しているんです。

気になるのは「採算が取れるの?」という点ですが、ワキは施術範囲が狭く施術時間も両脇で約10分程度なので、他の予約をそれ程圧迫する事もありません。またワキ脱毛自体には利益はなくても、効果を実感して他の部位の契約をする人も多く利益はしっかり上がっているようですよ。

今後の集客にも繋がるので、手抜きなども一切ありません。激安のワキ脱毛って実はとってもお得なんですよ。

ワキ脱毛と全身脱毛はどちらがお得?

ワキ脱毛と全身脱毛はどちらがお得?
脇以外にも脱毛したい部位が複数ある場合、初めから全身脱毛をした方がお得です。

料金的にワキ脱毛自体はそれ程高額ではありませんが、回数がかさんでくると料金もおのずと増えていきます。また、いくつもの部位を追加して部分脱毛していくよりも、最初から全身脱毛をした方が料金的にもお得になります。

さらに脱毛は完了するまでに長い年月が掛かります。「脇が終わってから他の部位も」となると、本当の脱毛完了までがどんどん先延ばしになってしまいます。
またいくつもの部位を並行して脱毛をすると、毛周期の関係で別々の部位を脱毛するために何度もサロンやクリニックへ通うことも。

脇が綺麗になると「他の部位も脱毛したい」と思う人が多いので、もし他の部位も脱毛したいと考えているのであれば、最初から全身脱毛を契約した方がお得です。

ワキ脱毛に強いサロン・クリニックの選び方

ワキ脱毛といってもサロンやクリニックはたくさんあるのでどのように選んだら良いか悩みますよね。そこでワキ脱毛をする際特に注意したいポイントをいくつかご紹介します。

脱毛回数が多い

ワキ脱毛は脱毛サロンで12~18回、クリニックで5~8回は施術が必要です。ただし個人差があるので、完全なツルツル状態にするにはそれ以上必要になることも少なくありません。

他の部位では「多少産毛が残っていても、自己処理が軽くなればOK」と考える人も多いのですが、脇はできるだけ無毛に近づけたいという人がほとんど。そのため回数に上限無く通える「回数無制限」や「通い放題」のサロンを選ぶと安心して脱毛をする事ができます。

ワキ脱毛は、余裕を持って施術を受けることができるサロン・クリニックを選ぶようにしましょう。

全身脱毛通い放題
全身脱毛の通い放題はお得?回数無制限の脱毛が向いている人/向いていない人脱毛サロンを探しているとき、「通い放題」という言葉を耳にしたことはありませんか? 「通い放題」はその名の通り回数に制限がなく、仕上...
有効期限が長い

脱毛サロンやクリニックでは、契約に期限を設けているところが多くなっています。契約回数が十分あったとしても、有効期限が切れてしまっては無駄になってしまいますよね。

脱毛は毛周期に合わせて2~3ヶ月おきに通うことがほとんどで、脱毛サロンでは脱毛完了まで2~3年、クリニックでは1年~1年半は必要です。
通っている途中に有効期限が切れてしまわないように有効期間に十分な長さがあること、もしくは無期限のところを選ぶと良いでしょう。

ワキ脱毛がおすすめの脱毛サロン3選

ミュゼプラチナム
ミュゼ
プラン

・両ワキ&Vライン(通い放題):100円
・両ワキ(通い放題):3600円
・Vライン(通い放題):3600円

有効期限

最終施術日から5年

「ワキ脱毛」といえば何と言ってもミュゼプラチナムです。ミュゼプラチナムは、たった100円で何回でも脇とVIOの脱毛ができる「両ワキ+Vライン 美容脱毛完了コース」が有名ですが、さらに他の部位もセットで脱毛ができるお得なキャンペーンが常に行われています。1回きりになりますが、全身の様々な部位をお試しで脱毛できるのでお得なんですよ。

有効期限も「最終施術日から5年」と付いているものの、定期的に施術さえ行っていればほぼ無期限でワキ脱毛をする事ができます。大手なので店舗数も多く、店舗移動も自由に行えるので予約も取りやすい、通いやすさ抜群のサロンです。

ジェイエステ
ジェイエステ
プラン

・両ワキ完了(12回)+選べる3部位:300円

有効期限

5年間無料保証

脱毛をはじめトータルエステのジェイエステでは、ワキ脱毛12回に全身18部位から選んだ好きな部位3か所を300円で脱毛できるお得なプランを展開しています。このプランは12回コースですが5年間の無料保証が付いており、12回で満足ができなかった場合は5年の間であれば納得いくまでメンテナンスが可能です。

ジェイエステでは他にもお得なプランがたくさん用意されています。トータルエステサロンなので美肌効果もバッチリ。施術後はヒアルロン酸たっぷりの美肌ジェルによるお手入れが付いています。

ラドルチェ
ラドルチェ
プラン

・ワキ(回数無制限)+選べる1か所(回数無制限)+お試し5パーツ:50円

有効期限

10年(回数無制限パーツ)
1年(お試しパーツ)

ラドルチェは関西を中心に店舗を構える脱毛サロンで、関東では横浜にも店舗を出店しています。ラドルチェでは回数無制限のワキ脱毛に加え、Vライン・ヒジ下・ひざ下・背中・襟足から1か所回数無制限のパーツを選ぶことができ、さらにお試しの5パーツが付いた全身ファーストプランが50円という格安のキャンペーンを展開しています。

ワキ脱毛については10年間回数無制限で通うことができるので、ツルツルの脇を手に入れることができます。アフターケアとして毎回、ラドルチェ特製の保湿&鎮静用ローションが無料でもらえるので、美肌対策もバッチリですね。

ワキ脱毛がおすすめのクリニック3選

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
プラン

・両脇1回:500円
・両脇6回コース:1,000円

有効期限

なし

湘南美容外科のワキ脱毛は、6回コースで1,000円と脱毛サロン並みの料金です。1回の料金も500円と格安なので、6回コースで脱毛が完了しなかった時も安心です。有効期限もないから、忙しい人でも自分のペースで通うことができます。

全国展開されており、さらに自由に店舗間を移動できるから予約も取りやすく、初診・再診料、カウンセリング料、万が一肌トラブルが起きた時のお薬代も無料と安心の料金設定です。

椿クリニック
椿クリニック
プラン

・両ワキ脱毛 回数無制限コース:2,980円

有効期限

2年

椿クリニックでは、両ワキ脱毛の回数無制限コースが2,980円というキャンペーンを実施しています。有効期限の2年以内であれば何度脱毛をしてもOKなので、完全なツルツル状態に近づけることができます。

椿クリニックはダイオードレーザーの「ソプラノ」を使用しています。ソプラノはメラニン色素ではなく毛包をターゲットとしており、痛みの少ない脱毛が特徴です。

リゼクリニック
リゼクリニック
プラン

・ワキ脱毛5回:4,900円(仙台院・大宮院・心斎橋院・神戸三宮院・広島院・福岡天神院限定)

有効期限

5年

リゼクリニックでは上記の院限定で、ワキ脱毛が5回で4,900円というお得なトライアルプランを用意しています。リゼクリニックのコースの有効期限は5年と長めなので、忙しい人でも自分のペースに合わせて脱毛をする事ができます。

リゼクリニックはカウンセリング料、予約キャンセル料、シェービング料も一切かかりません。全国に店舗があるので通いやすいですが、店舗移動ができる店舗とできない店舗があります。

ワキ脱毛を含めた全身脱毛がおすすめのサロン

「脇だけでなく他の部位も脱毛したい!」という方には全身脱毛がおすすめです。ワキ脱毛に強い全身脱毛のおすすめサロンをご紹介します。

キレイモ
キレイモ
プラン

全身33ヵ所脱毛
月額定額プラン:9,500円
パックプラン:114,000円(6回)、212,040円(12回)、290,700円(18回)
通い放題:324,075円

有効期限

月額定額プラン・通い放題:なし
パックプラン:2年(6回)、4年(12回)、5年(18回)

キレイモは部分脱毛を行っていませんが、ワキを含めた全身脱毛がおすすめのサロンです。
プランは月額定額プラン、パックプラン、通い放題のどれを選んでも2ヶ月に1回の来店で全身脱毛1回を行います。どのプランも効率よく脱毛を進められますが、十分な脱毛効果を得るには、12回以上のパックプランか通い放題がおすすめです。

キレイモでは施術の仕上げにスリムアップジェルまたは美白クリームを使用します。さらにパックプランと通い放題では、毎回顔脱毛かフォトフェイシャルを選べるので、エステ並みの美肌効果も期待できます。

銀座カラー
銀座カラー
プラン

・新全身脱毛コース(通い放題・顔脱毛なし)
年6回:月額6,500円(総額197,650円)
年8回:月額9,600円(総額295,000円)
・全身パーフェクト脱毛(通い放題・顔脱毛全12回)
年6回:月額10,000円(総額290,050円)
年8回:月額12,400円(総額382,000円)

有効期限

なし(ただし1年間通わないと解約)

銀座カラーは全身脱毛の他部分脱毛も扱っており、ワキ脱毛は8回で21,000円、回数無制限で37,600円とお得な価格のプランもありますが、複数部位を脱毛したいのであればリーズナブルな全身脱毛の通い放題がお勧めです。

銀座カラーの通い放題は期間無制限なので、納得行く状態になるまで脱毛をする事ができますが、1年間通わないと解約扱いになってしまいます。しかし妊娠などで脱毛をお休みする場合は休会制度の利用もできるので、長期間通えない時は必ず連絡をするようにしましょう。

手頃なワキ脱毛は脱毛デビューにピッタリ

ワキ脱毛をすれば面倒な自己処理から開放されるだけでなく、黒ずみなども解消でき綺麗なツルツルのワキが手に入ります。

ワキ脱毛はサロンもクリニックも脱毛料金の中で最も安く、さらにキャンペーンを利用すればカミソリを購入するよりも安く済んでしまいます。普段なら高額の医療脱毛ですらお小遣い程度でチャレンジできるんです。

「脱毛は敷居が高い」と感じている人も、手軽なワキ脱毛から脱毛をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

こんな記事もおすすめ