全身脱毛の疑問

全身脱毛の通い放題はお得?回数無制限の脱毛が向いている人/向いていない人

全身脱毛通い放題

脱毛サロンを探しているとき、「通い放題」という言葉を耳にしたことはありませんか?

「通い放題」はその名の通り回数に制限がなく、仕上がりに満足できるまで何度でも脱毛ができるプランです。

通い放題って本当にお得なの?

ここでは各社の全身脱毛の通い放題プランを徹底比較します。どのサロンがお得なのかをはじめ通い放題のメリット・デメリット、通い放題が向いている人など全身脱毛の通い放題について徹底分析します。

全身脱毛通い放題(回数無制限)プランとは?

脱毛サロンやクリニックの全身脱毛には主に3つの料金プランが存在します。

プラン 特徴
月額制 毎月決まった金額を支払い続けるプラン
回数制(パックプラン) あらかじめ脱毛をする回数を決めて契約をするプラン
通い放題(回数無制限) 1度料金を支払えば回数に上限なく脱毛し放題

月額制はまとまったお金がなくても、月々決まった金額を支払い続けることで全身脱毛をすることができ、やめたくなった時にいつでもやめることができるものの、長期的に通うと費用が高くなります。また脱毛をしない月も支払いを続ける必要があります。

回数制はあらかじめ脱毛する回数を指定して契約をするので、脱毛ができる回数が保証されています。1回当たりの料金はお得になりますが、脱毛に必要な回数を予測するのが難しいです。

これに対して通い放題(回数無制限)のプランは、1度料金を支払えば回数に制限なく何回でも脱毛をすることができます。月額制のようにダラダラお金を払い続ける必要も、回数制のように脱毛が完了できなかった時に追加でお金を支払い、さらに契約を追加する必要もありません。

全身脱毛の月額制と回数制
全身脱毛は月額制と回数制どちらがお得?2種類の月額制の真実に迫る全身脱毛というと高額なイメージがありましたが、最近はリーズナブルな価格で脱毛ができる「月額制」が人気となっています。 まとまったお...

通い放題プランのある大手脱毛サロン4社を徹底比較

全身脱毛の通い放題プランはどの脱毛サロンにもあるわけではありません。大手脱毛サロンでは以下の4社に通い放題プランがあります。

それぞれのサロンの通い放題プランを様々な条件で比較をします。

料金と施術範囲・来店ペースで比較

※銀座カラーの顔脱毛はMAX12回
サロン名 総額 施術範囲 1回の施術範囲 来店ペース 1年間の全身脱毛回数
キレイモ 324,075円 全身+顔+VIO 1/1 2ヶ月 6回
銀座カラー 197,650円 全身+VIO
(年6回プラン)
1/1 1~2ヶ月 6回
290,050円 全身+顔+VIO
(年6回プラン)
1/1 1~2ヶ月 6回
295,000円 全身+VIO
(年8回プラン)
1/1 1~2ヶ月 8回
382,000円 全身+顔+VIO
(年8回プラン)
1/1 1~2ヶ月 8回
シースリー 290,000円 全身(V含む)+顔 or IO 1/4 3ヶ月に4回 4回
340,000円 全身+顔+VIO 1/4 3ヶ月に4回 4回
340,000円 全身(V含む)
+顔 or IO
1/1 3ヶ月 4回
382,400円 全身+顔+VIO 1/1 3ヶ月 4回369,800円
ストラッシュ 369,800円 全身+顔+VIO 1/1 1ヶ月 12回

各サロンの料金と施術範囲・来店ペースを比較しました。銀座カラーは施術範囲と年間の通える回数、シースリーは施術範囲と1回あたりの施術回数によって料金が4パターンに分かれます。

料金を比較する際に注目したいのが「顔脱毛」です。銀座カラーの全身脱毛通い放題に含まれる顔脱毛は最大で12回までと制限が付いていますが、顔は産毛が多い場所なので脱毛完了までに時間が掛かる可能性があります。本格的に顔脱毛もしたいのであれば、顔も回数無制限のサロンを選んだほうが安心です。

顔脱毛は範囲もサロンによって異なります。シースリーやストラッシュには眉間や小鼻の脱毛は含まれていません。(ストラッシュの場合眉間・小鼻は別料金)目の周り以外の脱毛がOKなのがキレイモと銀座カラーです。顔脱毛を含めた全身脱毛の通い放題を選ぶなら、「キレイモ」が最もコストパフォーマンスが良くオススメです。

もし「顔脱毛は必要ナシ」というのであれば、圧倒的にお得でオススメなのが「銀座カラー」です。他のサロンの回数制プラン12回並みの料金で通い放題ができます。

また来店ペースで見ると、「ストラッシュ」が年間で通う回数も最も多く、脱毛完了までも早くなります。ストラッシュの脱毛は毛周期に左右されないSHR脱毛のため、通常よりも短い間隔でサロンに通うことができます。

まとめ
  • コストパフォーマンスで選ぶなら「キレイモ」
  • 価格の安さで選ぶなら「銀座カラー」
  • 脱毛のスピードで選ぶなら「ストラッシュ」

有効期限を比較

「回数無制限で通い放題」と言っても、実は通い放題にも有効期限があるのをご存知でしょうか?各サロンの有効期限をまとめてみました。

サロン名 有効期限
キレイモキレイモ なし
銀座カラー銀座カラー なし
(1年以上通わないと解約)
シースリー なし
ストラッシュストラッシュ 5年

キレイモ、銀座カラー、シースリーは回数だけでなく期間も無制限で通い放題です。銀座カラーは1年以上通わないと解約となってしまいますが、妊娠や出産などで長期間通えないときは休会制度も設けているので、1年以上お休みをしたい場合は必ず連絡を入れましょう。

3つのサロンに対し、唯一有効期限があるのが「ストラッシュ」です。5年以内であれば回数は無制限で通い放題ですが、5年を過ぎると追加料金が発生します。サロンの脱毛は完了をしても再び生えてくる可能性もありますが、ストラッシュの通い放題では5年以上先のメンテナンスには対応していません。また休会をしても有効期限は変わらないので注意しましょう。

まとめ

有効期限を気にせず通えるのは「キレイモ」と「シースリー」

シェービング料や遅刻・キャンセルの対応で比較

通い放題は何回もサロンに通うことになるので、追加料金の発生は負担が大きくなります。また急な予定でサロンをお休みしなくてはならないことも。快適にサロンに通えるように、シェービング料・遅刻・キャンセル料も重視したいポイントです。

サロン名 シェービング 遅刻 キャンセル
キレイモ 無料 時間内にできる範囲を照射
(ペナルティなし)
前日20時までOK
(webは23時59分まで)
1回分消化
銀座カラー 年6回:3,000円
年8回:無料
15分まで:施術可能
15~20分:一部カット
15分以上:キャンセル
お電話:前日の19時まで
会員サイト:施術開始の1時間前まで
シースリー 無料 時間内にできる範囲を照射
(連絡なし:違約金3,000円)
予約の1分前までOK
違約金3,000円
ストラッシュ 無料 15分以上:一部カット
20分以上:キャンセル
前日20時までOK
1回分消化

サロンに通う前の自己処理(シェービング)は基本的にどのサロンでも行うことが必須ですが、背面など自分で処理が難しい箇所にはシェービングサービスを利用できます。ほとんどのサロンはシェービングを無料で行ってくれますが、銀座カラーの年6回コースのみシェービング代として3,000円が掛かります。

通い放題なので、遅刻やキャンセルのペナルティの「1回消化」は無関係のように思うかもしれませんが、万が一解約をする場合に影響を及ぼします(次で詳しく説明します)。遅刻やキャンセルに柔軟なのは「シースリー」です。事前に連絡さえすれば予約の1分前までキャンセルが可能なので、急な用事が入りやすいという人にはとても通いやすいサロンです。

まとめ

追加料金が掛からず遅刻やキャンセルのペナルティもないのが「シースリー」

解約時の返金を比較

「引越しでサロンに通えなくなった」「脱毛が肌に合わないのでやめたい」など解約をする際に気になるのが返金制度です。通い放題のプランは高額の料金を支払うので返金額がどれ位かは気になるところです。多くのサロンでは解約時の返金額は未施術分の料金から解約手数料を引いた額となり、計算は次のようになります。

「支払総額-(1回の脱毛料金×施術を受けた回数)-解約手数料」

解約手数料は「未施術分料金の10%」または「2万円」のうちどちらか安いほうが採用されます。これを元に各サロンにおいて通い放題プランで2回施術を行った後に解約をした場合、返金される額はどれ位になるか計算をしてみました。

サロン名 支払総額 返金対応 1回の脱毛料金 返金額の計算
(2回消化後に解約した場合)
キレイモ 324,075円 18回未満 18,004円(総額÷18回) 未施術分:324,075円-(18,004円×2)=288,067円
解約手数料:288,067×10%=28,806円(>20,000円)→20,000円
返金額:288,067円-20,000円=266,067円(返金率82%)
銀座カラー 290,050円
(年6回)
年6回:10回未満
年8回:12回未満
29,005円(総額÷10回) 未施術分:290,050円-(29,005円×2)=232,040円
解約手数料:232,040×10%=23,204円(>20,000円)→20,000円
返金額:232,040円-20,000円=212,040円(返金率73%)
シースリー 382,400円 3回未満 129,000円(固定) 未施術分:382,400円-(129,000円×2)=124,400円
解約手数料:124,400×10%=12,440円(<20,000円)→12,440円
返金額:124,400円-12,440円=111,960円(返金率29%)
ストラッシュ 369,800円 6回未満 61,633円(総額÷6回) 未施術分:369,800円-(61,633円×2)=246,534円
解約手数料:246,534×10%=24,653円(>20,000円)→20,000円
返金額:246,534円-20,000円=226,534円(返金率61%)

どのサロンも返金額の計算方法は同じですが、返金率には大きな差があります。その原因は「1回あたりの脱毛料金の差」にあります。

通い放題は基本的に何回脱毛をするか決まっていないため、1回あたりの脱毛料金を正確に算出することができません。そのためサロンごとに1回あたりの脱毛料金を設定し、それをもとに返金額を求めています。
1回あたり20,000円以下のキレイモに比べ、シースリーは100,000円以上に設定されています。そのためキレイモでは17回の施術まで返金をしてくれるのに対し、シースリーは3回以上施術をしていれば返金を受けることができません。

通い放題の返金制度はシビアですが、契約後8日以内であればクーリングオフ制度を使用して全額返金が可能です。また銀座カラーでは毎月1~15日までの契約なら当月末まで、16~月末までの契約なら翌月15日まで、解約手数料が一切掛からない「全額返金保証」が付いているので、万が一の時でも安心です。

まとめ

将来的に解約の可能性があるなら、返金率の一番高い「キレイモ」がおすすめ

全身脱毛の返金保証
全身脱毛をするなら返金保証もしっかりチェック!大手サロンの返金保証を徹底比較脱毛サロンの比較をする時に、ぜひ注目して欲しいポイントがあります。それは「返金保証」です。全身脱毛を始める前から返金の事を考える人は少な...

通い放題のメリット・デメリット

メリット
  • 自分が納得いくまで何度でも通える
  • 一度支払い終われば追加でお金を払うことがない
  • 数年後に生えてきたムダ毛にも対応ができる
  • 通えば通うほどお得になる

通い放題の最大のメリットは「自分が満足いくまで何度でも通うことができる」所です。脱毛サロンの場合個人差はありますが、自己処理がほとんど必要なくなるまでに12回、自己処理が不要なツルツル肌になるまでに18回は脱毛が必要になります。
完全なツルツルを目指すためには18回以上通うことも。通い放題なら1回お金を支払えば、納得がいくまで何度でも通えます。

また、サロンの脱毛は永久脱毛ではないので、数年後ふたたび生えてくる可能性もあります。通い放題なら将来もしムダ毛が生えてきても対応ができるから安心です。

通い放題は料金が高いものの、通えば通うほどお得になります。18回以上通うのであれば断然通い放題がおすすめです。

デメリット
  • まとまったお金が必要
  • 料金が高い
  • 効果の出やすい人は損をする
  • 解約時の返金率が低い
  • 倒産のリスクに弱い

通い放題は分割制などが利用できるものの支払総額が決まっているため、まとまったお金が必要となります。お金の目処が立たないと契約することができず、月額制のように気軽に脱毛をスタートすることはできません。

通えば通うほどお得になる通い放題ですが、少ない回数で効果が十分感じられる人は元が取れないので損をします。解約時も回数制などに比べると返金率が低いので、施術回数によってはほとんどお金が戻ってこないことも。
また、万が一サロンが倒産した場合、支払ったお金が戻ってこない可能性が高いです。

脱毛サロンの倒産
脱毛サロンが倒産したらお金は戻る?倒産した時の対応法と安全なサロンの選び方スベスベのお肌を目指して脱毛サロンへ通っていたのに、ある日突然サロンが倒産してしまったら一体どうすれば良いのでしょうか。 脱毛の契...

通い放題が向いている人・向いていない人

向いている人
  • 脱毛に18回以上の長い期間が掛かりそうな人
  • 産毛など薄い毛もしっかり脱毛をしたい人
  • ツルツルの肌をずっとキープしたい人

通い放題は回数制に比べると費用が高くなるものの、回数が多くなれば多くなるほどお得になり、18回を超えてくると1回あたりの全身脱毛料金も回数制よりお得になってきます。
ムダ毛の量が多く脱毛に時間が掛かりそうな人、脱毛効果の出にくい産毛や薄く細い毛までしっかりと脱毛をしたい人に向いています。

サロンの中には無期限で通い放題ができるプランを用意しているところもあり、こうしたサロンでは将来再びムダ毛が生えてきた場合にも対応ができるので、ツルツルの肌を一生キープすることができます。

向いていない人
  • 金額的な負担を少なく脱毛をしたい人
  • ムダ毛の量が元々少ない人
  • 3年以内に引越しの可能性のある人

通い放題は何度でも通える分、どうしても総額が高くなってしまいます。金利がつかない分割制度を用意しているサロンもありますが、総額を支払うことには変わりはありません。お金の負担を少なく脱毛をしたいという人にはあまり向いていません。

また全身脱毛の効果は施術をしてみないと解らないところもありますが、元々ムダ毛の量が少ない人は脱毛完了まで早い可能性があります。せっかくの通い放題なのに元を取ることができず、逆に損をしてしまうので脱毛効果が高そうな人はおすすめできません。

通い放題は他のプランと異なり、解約時の返金額が少なくなる可能性があります。さらに約3年は通わないと元は取れないので、3年以内に引越しの可能性がある人にも向いていません。

医療脱毛でも通い放題ができる

全身脱毛の通い放題というとサロンばかりをイメージしますが、「アリシアクリニック」では医療脱毛の通い放題を行っている数少ないクリニックです。

アリシアクリニックには2ヶ月間隔で施術が行える「スピード完了プラン」と、3ヶ月間隔の「通常プラン」の2パターンあります。またVIO脱毛も綺麗に整える「ビューティー」と、ハイジニーナのようにしっかり脱毛を行う「スムース」の2種類があります。

通い放題の全身脱毛料金プランは次の通りです。

コース スピード完了プラン 通常プラン
全身脱毛セット(VIOを除く) 574,400円 554,400円
全身脱毛セット(ビューティー) 653,600円 633,600円
全身脱毛セット(スムース) 686,600円 666,600円

※顔脱毛は含まれない
料金はサロンに比べるとどうしても高くなるものの、医療脱毛ならではの効果の高さと安心感があります。アリシアクリニックの脱毛は有効期限が2年ですが、通い放題は2年を過ぎると保障期間に突入します。
保障期間の間は1年に1回施術を行えば無期限でずっと通い続けることができます。逆にいうと、1年に1度通わなければ解約になってしまうので注意が必要です。

医療脱毛の回数無制限
医療脱毛の回数無制限コース(通い放題)でツルツル肌に!脱毛し放題クリニックの選び方最近、脱毛サロンに増えているのが回数無制限のプランです。 今回は、医療脱毛の回数無制限コースについて徹底調査。医療脱毛の通...

自分に合った通い放題のサロンを見つけよう

通い放題は「完璧に脱毛をしたい」という人にはおすすめのプランです。
逆に「ムダ毛処理が楽になれば良い」「うっすら産毛が残るくらいならOK」という場合は、通い放題よりも回数制や月額制のプランを選んだほうが無駄はありません。
通い放題のプランを用意しているサロンにはそれぞれ特徴があるので、自分が望むサービスを提供してくれるサロンを見つけてみてください。
通い放題でぜひムダ毛のないツルツル肌を目指してくださいね。

こんな記事もおすすめ