全身脱毛の疑問

40代でも全身脱毛できる!アラフォー世代の脱毛サロン・クリニックの選び方

40代の全身脱毛

「ツルツルの肌になってオシャレを楽しみたい」と願うのは若い女性だけではありません。今は働く女性が増え、40代でも美に対する意識は昔に比べてとても高くなっています。
脱毛サロンも以前よりも手頃な価格になったこともあり、脱毛をする40代女性が急増しているんですよ。

そこで40代の女性が脱毛をするメリットや人気部位、脱毛をする際の注意点、おすすめのサロン・クリニックなど40代の方の脱毛に関する情報をご紹介します。

なぜ40代からの脱毛が増えているの?

なぜ今脱毛をする40代の女性が増えているのでしょうか?その理由を見ていきましょう。

脱毛機が格段に進化した

今から約20年前まで、日本における脱毛の主流は「ニードル脱毛」でした。1997年に初めてレーザー脱毛機が日本で使用され始め、その後2000年以降になってから医療機関でなくても手軽に行えるフラッシュ脱毛が登場しました。

40代の女性が最も美意識の高かった20代の頃は、脱毛といえばニードル脱毛でしたので、施術をする際は激痛に耐えなくてはなりませんでした。
さらに当時登場したばかりのレーザー脱毛機も今のものに比べると出力がかなり高く、ニードル脱毛ほどまでは行かなくても激しい痛みがあり、ツルツル肌には憧れても痛みがネックで敬遠されることも多かったのです。

しかし今は脱毛機の性能が格段に良くなり、痛みも大幅に軽減されています。ストレスなく脱毛ができるようになったこともあり、当時脱毛にチャレンジできなかった40代の女性の中にも、脱毛に再チャレンジする人が増加してきました。

価格が圧倒的に安くなった

40代の女性が20代であった20年前は、両ワキの脱毛で数十万、全身脱毛にいたっては100万円以上掛かるのは当たり前でした。ツルツル肌には憧れても、当時の脱毛は「高嶺の花」で諦めざるを得ませんでした。

20年前と比べると、今の脱毛は圧倒的に料金が安くなっています。脱毛サロンなら全身脱毛1回に掛かる相場は15,000円~20,000、高いサロンでも30,000円程度になります。
脱毛効果の高いクリニックでも全身脱毛1回辺りの相場は約50,000円~60,000円。当時は高額すぎて払うことができなかった脱毛費用もグッとリーズナブルになり、脱毛にチャレンジしやすくなっています。

精神的・金銭的に余裕が出てきた

脱毛に興味があっても、20代や30代の頃は自分を取り巻く環境がめまぐるしく変わる時期でもあり、自分のためにお金も時間を使えなかった方も多いと思います。

出産や子育てで自分の事は後回しとなり、綺麗になりたいという願望はあっても何もできなかった人も、40代になると子育ても落ち着き徐々に自分のために時間を使う余裕が出てきます。
また仕事面でも安定をしてくるので、金銭的にも余裕が出てくる人も多いでしょう。

環境にも心にもゆとりが出てくる40代は、脱毛をスタートさせるとても良い時期なんです。

40代で脱毛をするメリット

ムダ毛を気にせず趣味を楽しめる

40代になると時間にもお金にもゆとりが出てくるので、新たな趣味を楽しもうという方が増えてきます。健康への関心が深まる時期でもあるので、ジムやスイミングなどスポーツを始める方も多いでしょう。
肌を露出するスポーツウェアや水着を着用すると、今まで気にしなかったムダ毛にも気になるようになるかもしれません。

脱毛をすればムダ毛も気にならないので、思い切り趣味を楽しむことができるだけでなく、新たな分野へ興味が広がることも。ムダ毛の自己処理も不要になるから、時間を有効に使うことができますね。

脱毛するだけでエイジングケアの効果が

40代はエイジングケアが最も気になる世代です。ハリやツヤが失われる、シミやシワが増えるなど肌の衰えを感じる頃なので、肌に良いことは積極的に取り入れたいですよね。
実は脱毛とエイジングケアには密接な関係があります。脱毛をするとムダ毛がなくなるので肌がワントーン明るくなるだけでなく、毛穴が引き締まり皮脂がスムーズに分泌されるようになるから、大人ニキビの予防にもなります。

また、カミソリなどの自己処理はバリア機能の役目を果たす肌表面の角質層をそぎ落としてしまうため、乾燥などの肌トラブルを引き起こしやすく、シワやシミなどにつながることも。
脱毛をすれば自己処理の必要がなくなるので、エイジングを加速させることがありません。

さらに脱毛サロンやクリニックの脱毛機には、照射するだけで美容効果が期待できるものも多く、ムダ毛がなくなるだけでなく肌がどんどん綺麗になる嬉しい効果もあります。

更年期に向けて毛が増えるので対策ができる

女性は40代の後半から更年期を迎える方が多くなり女性ホルモンの量が急激に減少をします。女性ホルモンはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類からなり、女性の体を支える大切な役割を果たしている他、男性ホルモンを抑制する働きがあります。
更年期になるとそれまで抑えられていた男性ホルモンの働きが活発になり、ムダ毛が濃くなる人が多いのです。

脱毛をすれば、更年期に男性ホルモンが優位になってもムダ毛を気にすることもなく、ツルツル肌をキープできます。

将来の介護に備えることができる

40代になると親の介護に直面する方も多いでしょう。中でも最も大変なのが排泄の介助です。排泄の介助がスムーズに行えることは、介護する側にとってもされる側にとっても重要ですが、厄介な存在となるのがアンダーヘアです。
アンダーヘアがあるだけで介助が格段に大変になり、お互いに感じるストレスも大きくなります。さらに介助される側にとっては見られる恥ずかしさもあります。

介護は40代の人にはまだ先のように感じますが、VIO脱毛にまだ抵抗が少ない今のうちに脱毛を行っておけば、将来への備えとなり安心です。

40代に人気の脱毛部位ベスト3

第1位 ワキ

40代の女性に1番人気なのは「ワキ」です。
ワキはいくつになってもお手入れを怠りたくない部位です。特にプールやジムなどを始めるときには、しっかりとお手入れをしておきたいですよね。
ワキ脱毛は他の部位に比べて圧倒的に値段が安く、お得なキャンペーン価格のサロンやクリニックが多いので、これから脱毛を始めたいという40代の方にはおすすめです。パーツが小さいから施術時間も短く、脱毛に抵抗がある人でもはじめやすいですよ。

脇脱毛>>脇脱毛は脱毛デビューにピッタリ!ワキ脱毛の効果とおすすめサロン・クリニック

第2位 VIO

40代の女性に隠れた人気となっているのがVIO脱毛です。
VIO脱毛というと恥ずかしさを感じる方も多いですが、脱毛することで得られるメリットが多く、40代の女性にも人気の部位になっています。VIO脱毛をすると下着や水着などのオシャレを楽しめるだけでなく、デリケートゾーンの不快感がなくなり、快適に過ごすことができます。
Vラインなどデザインは自由にできますが、快適さから大幅に脱毛範囲を広げる人も多くなっています。

VIO脱毛>>全身脱毛するならVIO脱毛も必須!男ウケするアンダーヘアのデザイン・形とは

第3位 顔

40代の女性の人気がジワジワと高まっているのが顔脱毛です。
顔は自己処理が難しい部位でもあり、うっかり剃り忘れてしまうと鼻の下のヒゲが伸びて恥ずかしい思いをすることも。特に女性ホルモンの量が減り始める40代は、顔の産毛も目立ちやすくなります。
顔脱毛をして産毛がなくなれば、化粧のノリもアップし肌もワントーン明るくなり、化粧のノリもアップします。顔脱毛をするだけで肌も生まれ変わり、年齢より見た目も若くなりますよ。

顔脱毛>>顔脱毛をするなら全身脱毛とセットがお得!顔脱毛のメリットとおすすめサロン・クリニック

40代で脱毛をする際の注意点

毛の色が薄くなる前に脱毛をする

脱毛サロンのフラッシュ脱毛やクリニックのレーザー脱毛は、毛根に存在するメラニン色素に反応をして毛乳頭に熱ダメージを与える脱毛方法です。そのため、メラニン色素を含まない白髪にはダメージを与えることができません。

通常毛の元となる毛母細胞は、成長過程でメラノサイトからメラニン色素を取り込むことで黒い毛を作り出していますが、メラノサイトまたは毛母細胞に何らかの異常が発生した場合取り込みがうまくいかず白髪になってしまいます。
これは加齢とともに起こる現象で、ムダ毛も同じように色が付かない状態になっていきます。

ムダ毛に色が付かないと、脱毛も厄介になっていきます。白髪でも確実に脱毛する方法としてはニードル脱毛があるものの、痛みも強く費用も高くなります。
また、ディオーネやストラッシュのようなSHR方式の脱毛を行うサロンなら時間は掛かりますが脱毛をすることもできます。しかし高い効果を得るためには、白髪ができるだけ少ないうちに早めに脱毛をすることをおすすめします。

肌への負担が少なく安全性の高い脱毛を選ぶ

今は脱毛サロンやクリニックも多く、リーズナブルな価格で脱毛ができるところが増えてきました。しかし40代の脱毛は、値段だけで選ぶことはおすすめできません。

40代の肌は、若い頃に比べてただでさえ回復力が弱い状態です。さらに更年期が近づきほるホルモンバランスが崩れることでより肌もダメージを受けやすくなり、刺激の強い脱毛は肌に炎症などのトラブルを引き起こすこともあります。

40代の女性が脱毛サロン・クリニックを選ぶ時は肌への負担が少なく、安全性が高いところを選ぶようにしましょう。また万が一肌トラブルが起きた時医師によるサポートを受けることができるか、治療費や薬代は負担してくれるかなども確認しておくと安心です。

更年期の脱毛には特に注意が必要

女性の体はエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2種類のホルモンに支えられていますが、特にエストロゲンは女性の体にとって大切な役割を果たしています。
更年期を向かえエストロゲンが減少をすることにより体に様々な不調をもたらすだけでなく、肌のコンディションも悪化します。更年期でもサロンで脱毛は可能ですが、肌トラブルも起こしやすいため入念にケアをすることが大切です。

更年期の脱毛で特に注意が必要なのが、薬を服用している時です。低用量ピル程度であれば施術が可能なところもありますが、薬によっては光線過敏症などの副作用を起こす可能性もあるため、必ず医師に確認をしてから脱毛に臨むようにしましょう。

40代におすすめのサロン・クリニック

シースリー

シースリー
仕事や育児で忙しい40代の女性にとって、施術に時間の掛かる全身脱毛はハードルが高く感じるかもしれません。シースリーの全身脱毛は最短45分で施術が完了し、他のサロンに比べてもそのスピードは圧倒的に早くなっています。

シースリーのプレミアム脱毛なら期間・回数無制限で脱毛ができるので、満足がいくまで脱毛をすることができます。施術室も高級ホテルのような個室なので、40代の女性も落ち着いて施術を受けることができます。

ディオーネ

ディオーネ
「レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は肌への刺激が強いので不安」という40代の女性のおすすめなのがディオーネです。ディオーネでは脱毛時に高熱が不要のハイパースキン法を採用しており、肌にとても優しく痛みもほとんどない脱毛が可能です。
肌トラブルを引き起こすこともほとんどなく、お子さんでも脱毛ができるので親子でサロンへ通う人も多いんです。

ディオーネのハイパースキン法の光にはフォト美顔の光が約3割含まれているので、脱毛しながらハリやツヤのある肌になることができます。40代の女性にはとても嬉しい効果ですよね。

湘南美容外科

湘南美容クリニック
湘南美容外科は脱毛だけでなく様々な治療を行っているため、幅広い世代の方が男女を問わず来院します。「脱毛専門サロンは若い人が多くて苦手」という方でも安心して通えます。

湘南美容外科は両ワキの6回コースが1,000円と医療脱毛では破格の値段になっています。医療脱毛がどのようなものなのか体験してみたい40代の方にもおすすめです。

脱毛に年齢は関係ない

「綺麗になりたい」という思いに年齢はありません。
同じように「40代だから脱毛を始めるには遅い」なんてことはありません。始めようと思った「今」が脱毛のベストタイミングなんです。

脱毛をするとムダ毛がなくなるだけでなく、長年に渡る自己処理から開放され、今よりもずっと綺麗でツヤのある肌へと導いてくれます。デリケートな40代の肌にも脱毛はおすすめです。

脱毛は1回で終わることはないので、ぜひ通いやすく肌に合った脱毛ができるお店を見つけてくださいね。

ABOUT ME
みらえぴ編集部
みらえぴ編集部
中の人です!小学生の時にムダ毛との戦いがスタートしてはや○○年(笑) 脱毛で失敗しすぎた私だからこそ、少しでも脱毛で悩んでいる人のお手伝いができると思います。 脱毛初心者でも分かりやすいサイトを目指して日々脱毛知識をアップデート中♪