脱毛部位について

全身脱毛するなら指先まで!手足の甲・指脱毛のメリット・デメリット

手足の甲・指脱毛

「全身脱毛をする時、手足の指や甲まで脱毛する必要はあるの?」

一見、あまり必要がないように思える手足の甲や指の脱毛ですが、手元や足元は意外と人に見られているもの。しっかりお手入れをしておかないと、恥ずかしい思いをすることも。

そこで今回は、手足の甲・指脱毛のメリットとデメリットをはじめ、効果や料金、手足の甲・指脱毛の注意点などをご紹介します。

手足の甲・指は脱毛が断然おすすめ!

女性でも濃い毛が生えていることが多い手足の甲・指。しかし、腕や足など他のパーツに比べると範囲も狭いので、うっかりムダ毛処理を忘れてしまうことも。そんな女性の指や甲のムダ毛を見て、ガッカリしてしまう男性も少なくありません。

手足の指や甲はカミソリや毛抜きを使って自己処理をする人も多いですが、脱毛が断然おすすめです。

手足の指や甲は凹凸が多く、特に利き手と反対の手で処理をする場合は肌を傷付ける恐れもあります。また、外からの刺激も受けやすいので、自己処理で肌を傷付けてしまうとバリア機能が正常に働かなくなり、シミなどのトラブルを起こすことも。

一年中露出している手の指や甲は、常に人目につきやすい場所。足の指や甲は普段は隠れているけれど、ふとした拍子に見られることも少なくありません。見られても恥ずかしくない手足の指や甲になるためにも、脱毛をおすすめします。

手足の甲・指脱毛の3つのメリット

手足の甲や指は「わざわざ脱毛しなくても」と思うかもしれませんが、脱毛で得られるメリットがたくさんあります。そこで、手足の甲・指を脱毛する3つのメリットをご紹介します。

毛穴が目立たなくなる

手足の甲や指は、カミソリや毛抜きで自己処理をする人も多いですが、「徐々に毛穴が目立つようなったと」感じることも少なくありません。これは、ダメージが肌に蓄積して毛穴の開きや黒ずみを引き起こすから。

脱毛をすれば、肌にダメージを与える自己処理から解放されるので、毛穴の開きや黒ずみを解消することができます。

また、毛穴は毛がなくなると自然と引き締まります。毛穴自体がなくなることはありませんが、毛穴が目立たなくなり肌触りも断然良くなります。

ネイルやアクセサリーが映える

いくら綺麗にネイルをしていても、また、指輪などアクセサリーをつけていたとしても、手足の甲や指にムダ毛が生えていたら台無しです。

実際、手元は意外と人に見られている場所。特に男性は女性のムダ毛に敏感で、細かいところまでチェックしています。男性にはよくある手足の甲や指のムダ毛も、女性に見られるとガッカリしてしまうそう。

脱毛をすれば毛穴が目立たなくなるだけでなく肌がワントーン明るくなるので、ネイルやアクセサリーも映えるようになります。自信を持って手元・足元のオシャレを楽しめるのはもちろん、男性からの好感度もアップしますよ!

自己処理の手間がなくなる

普段洋服などで隠すことのできない手元は、よく動くこともあって人目に触れることも多く、短いスパンでのムダ毛処理が必要となります。いくら処理範囲が狭いとはいえ、1週間に何度も処理をするのはとても大変です。

また、手足の指や甲はうっかり処理をし忘れやすい場所。特に足元は、普段隠れていることが多いため処理も忘れがちですが、サンダルや素足になるとムダ毛が露出することに。また、足元は日焼けしにくいので肌も白く、ムダ毛もより目立ってしまいます。

脱毛をすると、面倒な自己処理から解放されるだけでなく、うっかりムダ毛処理をし忘れる心配もないから安心です。

手足の甲・指脱毛2つのデメリット

メリットの多い手足の甲・指脱毛ですが、次のようなデメリットもあります。

脱毛の効果が出にくいことも

一般的にエステ脱毛や医療脱毛で使用されている脱毛機は、毛根に含まれているメラニン色素に反応をする光を照射し、高熱を発生させてダメージを与える仕組みです。そのため、メラニン色素が多く含まれる濃く太い毛には効果が高いものの、メラニン色素の少ない産毛には反応がしづらく、効果も表れにくくなります。

手足の甲や指の毛には産毛が多いため脱毛の効果も感じにくく、完了まで時間がかかることも。特にツルツルを目指すなら、通常よりも回数や時間がかかることもあると覚えておいてください。

脱毛で乾燥が悪化することがある

エステ脱毛や医療脱毛は高温で施術を行うため、おのずと肌の水分は失われてしまいます。また、バリア機能も低下しているため、施術後の肌は乾燥してカラカラの状態に。

元々、手は服などで隠されることもなく、水仕事などで乾燥しやすい場所。脱毛をすると乾燥にさらなる拍車が掛かるので、いつも以上に保湿を念入りに行わなくてはなりません。

また、足は靴や靴下を履くので通気性が悪く、足の裏には汗腺が集中していることもあり雑菌が繁殖しやすくなります。脱毛後は肌がとてもデリケートになっているので、トラブルを防ぐためにも蒸れには十分注意してください。

手足の甲・指脱毛の効果は?必要な回数・期間

脱毛には個人差があるため効果に違いがありますが、サロンとクリニックで手足の甲・指脱毛が完了するまでにかかる回数と期間の目安は次の通りです。

状態エステ脱毛医療脱毛
脱毛完了までの回数12~18回6~8回
脱毛完了までの期間2年~3年1年~1年半

手足の指や甲には、脱毛機の光に反応しづらい産毛が多く生えているので、濃い毛が生えている部分に比べて脱毛完了までにかかる回数も多くなります。

目安としては、エステ脱毛で12~18回、医療脱毛で6~8回になります。毛周期に合わせて施術を行うと、エステ脱毛で2~3年、医療脱毛で1年~1年半ほどの期間が必要です。

ただし、1人1人脱毛の効果は違います。どのような状態まで仕上げるかによっても必要となる回数・期間は変わってくるので注意してください。

手足の甲・指脱毛はどのくらい痛いの?

痛みレベル
フラッシュ脱毛医療レーザー脱毛
★★☆☆☆★★★☆☆

手足の甲や指は、皮膚が薄い上に骨に近い部分となるので、他の部位に比べても痛みを感じやすくなります。

けれども、範囲が狭いので施術はあっという間に終わります。「手の甲・指」「足の甲・指」ともにそれぞれ約10分程度で終わるので、それほど心配しなくても大丈夫ですよ!

手足の甲・指脱毛の料金相場

手足の甲・指脱毛の範囲は、一般的に手は「手首から指先まで」、足は「足首から指先まで」になります。毛の生えている上面のみが脱毛範囲となり、手のひら・足の裏は含まれません。

サロンとクリニックで、手足の甲・指脱毛をした場合の相場料金を見てみましょう。

脱毛サロンの料金相場
※全て税別
サロン名部位名セット料金1回あたりの料金
ミュゼプラチナム両手の甲と指12回23,100円
組み合わせ自由
1,925円
両足の甲と指
脱毛ラボ両手の甲と指2,000円
両足の甲と指2,000円
ストラッシュ手甲指12回32,010円
組み合わせ自由
2,667円
足甲指
ジェイエステ両手の甲&指2,500円
両足の甲&指2,500円
ディオーネ手の甲 (指含む)12回24,000円2,000円
足の甲 (指含む)12回24,000円2,000円

脱毛サロンの部分脱毛では、「手の甲・指」「足の甲・指」は別パーツで、それぞれSパーツになります。

料金はどこのサロンもそれほどの差はなく、1回あたり2,000~2,500円、「手の甲・指」「足の甲・指」を両方行うと1回あたり4,000~5,000円が相場になります。

クリニックの料金相場
クリニック名部位名セット料金1回あたりの料金
アリシアクリニック両手の甲・指5回48,000円9,600円
両足の甲・指5回48,000円9,600円
リゼクリニック手の甲・手指5回27,800円5,560円
足の甲・足指5回18,800円3,760円
レジーナクリニック手の甲脱毛5回27,000円5,400円
足の甲・趾5回12,000円2,400円
湘南美容クリニック手の甲と指6回29,280円4,880円
足の甲と指6回29,280円4,880円
クレアクリニック手の甲・指5回21,010円4,202円
足の甲・指5回21,010円4,202円

医療脱毛クリニックも、部分脱毛は「手の甲・指」「足の甲・指」は別パーツとみなします。

料金はクリニックによって大幅な開きがあり、「足の甲・指」の料金よりも「手の甲・指」の料金を高めに設定しているところも。1回あたり約4,500~5,500円、「手の甲・指」「足の甲・指」を両方行うと1回あたり9,000~11,000円が相場になります。

手足の甲・指脱毛の4つの注意点

日焼けには十分注意する

手や足は元々露出が多いですが、特に手は衣服などで隠れていることがほとんどないので、1年中紫外線を浴び日焼けをしやすい状態です。けれども、脱毛期間中の日焼けは絶対NGです!

お話ししたように、サロンやクリニックで使用されている一般的な脱毛機は、メラニン色素の黒い色に反応をします。日焼けをして肌にメラニン色素がふえてしまうと、照射した光が分散され脱毛効果が落ちるだけでなく、過剰に反応をして火傷を起こす危険性も。

また、脱毛後の肌は軽く火傷を起こした状態でとてもデリケート。紫外線を浴びると炎症を悪化させる恐れもあります。

手は1度日焼けをするとなかなか元に戻りません。せっかくの施術を無駄にしないためにも、脱毛期間中は日焼けをしないようにしっかり紫外線対策をしましょう。

こまめに保湿をして乾燥を防ぐ

手や足は、普段からとても乾燥をしやすい部位です。特に手は水仕事をする事も多く、意識して保湿をしないと乾燥で肌荒れを起こしてしまうことも。

乾燥をすると肌のバリア機能が低下するので、施術時に感じる痛みが強くなります。また、火傷などの肌トラブルを起こす可能性も高く、余りにも乾燥がひどいと施術を断られてしまうことも。

脱毛期間中は肌をしっかり保湿して、乾燥から手足を守るようにしてください。水仕事をする時はゴム手袋を使用すれば肌をしっかり保護することができますよ!

全身脱毛は指・甲が脱毛範囲に含まれないことも

全身脱毛は、顔から手足の指先まで全て脱毛ができると思うかもしれませんが、サロンやクリニックによって脱毛範囲は異なります。

特に、格安の全身脱毛は要注意!手足の指・甲が脱毛範囲に含まれていないこともあるので、「全身脱毛を契約したのに手足の指と甲が入っていなかった」となることも。

手足の指や甲は、VIOや顔などのように脱毛範囲としてしっかり明記されていないことも多いので、カウンセリングで必ず脱毛範囲をチェックしてくださいね。

脱毛中のジェルネイルには要注意!

ネイルをしていても、爪自体に照射をするわけではないので手足の甲・指脱毛をすることはできますが、例外として脱毛中のジェルネイルには注意が必要です。

ジェルネイルは合成樹脂でできた液体をぬり、ライトの光で硬化させて仕上げるネイルです。ライトの種類によっては紫外線を含むものもあるので、脱毛期間中の肌に照射をするのは好ましくありません。

ライトの光が施術部分に当たらなければネイルをしてもOKですが、指は爪からもとても近い場所。安全性を考えても脱毛中のジェルネイルは控えることをおすすめします。

手足の甲・指脱毛におすすめのサロン・クリニック

ミュゼプラチナム

部分脱毛が強いミュゼプラチナム。「両手の甲・指」と「両足の甲・指」はともにSパーツに分類され、回数コースも組み合わせも自由なので無駄なく綺麗な手足を目指せます。

料金も、公式アプリと平日日中の利用で12回23,100円と他サロンに比べてもリーズナブル。部位脱毛のお得なキャンペーンも多く、お試しで脱毛してみたい人にもおすすめです。

※アプリダウンロード価格、税別
プランデイプランレギュラー
Sパーツ全12回23,100円27,600円
ストラッシュ

ストラッシュで採用しているSHR脱毛は、日焼けした肌でも照射OK!産毛にも高い効果を発揮するので手足の指・甲脱毛には最適です。

「手甲指」「足甲指」はともに部分脱毛のSパーツに分類され、回数コースは組み合わせも自由。全身脱毛コースもリーズナブルで、指先、足先までしっかり脱毛する事ができます。

※税別
プラン6回料金12回料金
Sパーツ16,500円32,010円
全身脱毛95,760円181,800円
レジーナクリニック

レジーナクリニックは、医療脱毛クリニックの中でも手足の甲・指脱毛がリーズナブル。また、全身脱毛も格安なので、あわせて脱毛してしまうのもおすすめです。

また、一部の院では蓄熱式脱毛機の使用が可能。日焼け肌OKで産毛にも効果が高いので、指先までツルスベ肌を目指せます。

プラン5回料金追加1回
手の甲脱毛27,000円4,500円
足の甲・趾脱毛12,000円4,000円
全身脱毛(顔・VIOなし)189,000円87,500円

手足の甲・指脱毛で美しい手元、足元を手に入れよう

範囲も狭く、つい自分で処理してしまうことの多い手足の指や甲のムダ毛。脱毛しておけば、ついうっかり処理し忘れることもなく、毛穴の目立たない美しい手足をキープすることができます。

手足の甲・指脱毛は、サロン・クリニックともに料金もリーズナブル。施術時間も短いので手軽に脱毛をすることができます。また、脱毛したい範囲が広い時は、手足の指や甲を含めたセット脱毛や全身脱毛を選ぶ方がお得に脱毛ができますよ。

手先、足先の脱毛は日焼けや乾燥には特に注意が必要!紫外線対策や保湿を十分に行い、効果をしっかり感じてくださいね。

ABOUT ME
みらえぴ編集部
みらえぴ編集部
中の人です!小学生の時にムダ毛との戦いがスタートしてはや○○年(笑) 脱毛で失敗しすぎた私だからこそ、少しでも脱毛で悩んでいる人のお手伝いができると思います。 脱毛初心者でも分かりやすいサイトを目指して日々脱毛知識をアップデート中♪
こんな記事もおすすめ