脱毛部位について

小鼻脱毛の効果は?黒ずみ・いちご鼻解消!医療脱毛も対応!鼻脱毛のメリット・デメリット

小鼻脱毛
小鼻の黒ずみが気になる
ブツブツのいちご鼻がメイクで隠せない

顔の中でも特に目立つ「鼻」や「小鼻」。黒ずみや毛穴の開きがあると化粧のノリも悪く、1日テンションが下がってしまいますよね。
そんな黒ずみや毛穴の開き、実は脱毛で解消できる可能性が高いです。

そこで今回は、鼻・小鼻脱毛のメリット・デメリットをはじめ、気になる料金やおすすめのサロン・クリニックをご紹介します。

鼻・小鼻脱毛とは?

鼻・小鼻脱毛の範囲

鼻周辺の脱毛というと、主に次の3つの部分があげられます。

  • 鼻(小鼻)※中には鼻(鼻頭・鼻すじ)と小鼻が分かれているところも
  • 鼻下
  • 鼻毛

どこも部位的に見ると鼻に変わりありませんが、ほとんどのサロン・クリニックでは上記は別の部位とされることがほとんどです。また、鼻毛脱毛はリスクが高いため、一部のクリニックでしか行われていません。

今回扱う「鼻(小鼻)脱毛」は、鼻の横から鼻の頭(てっぺん)までが一般的な範囲となります。

鼻・小鼻を脱毛扱うサロン・クリニックは少ない

ほとんどのサロン・クリニックでは顔脱毛を行っているものの、次のような理由から鼻・小鼻を扱うところが限られてしまいます。

  • 凹凸が多く施術がしにくい
  • 目の位置に近く危険を伴う
  • 効果が出にくい

鼻・小鼻は他の部位に比べても凹凸が多いため施術がしづらいだけでなく、目に近い位置にあるので、施術スタッフの高い技術力を必要とする場所です。
さらに良く目を凝らさないと見えないような産毛が生えており、他の部位のように効果が出にくい点も施術が避けられる理由の1つです。

ちなみに、大手サロン・クリニックでの鼻・小鼻脱毛の扱いは次の通りです。

鼻(小鼻)脱毛ができる

キレイモ、銀座カラー、脱毛ラボ、恋肌、ストラッシュ、ディオーネ、レジーナクリニック、湘南美容クリニック、リゼクリニック、クレアクリニック、フェミークリニック、ビューティースキンクリニック

鼻(小鼻)脱毛ができない

シースリー、ミュゼプラチナム、ジェイエステティック、TBC、コロリー、アリシアクリニック、ブランクリニック

鼻・小鼻脱毛ができるところは多いものの、ほとんどが全身脱毛コースや顔脱毛のコースに含まれているだけで、単独で鼻・小鼻の部位脱毛を行っているところはほとんどありません。

以下のサロン、クリニックでは、鼻・小鼻の部位脱毛を行っています。

  • 脱毛ラボ
  • ストラッシュ
  • リゼクリニック
  • ビューティースキンクリニック

鼻や小鼻だけ脱毛をしたいという人は少ないかもしれませんが、希望する場合は上記のサロン・クリニックを選ぶと良いでしょう。

鼻・小鼻脱毛で「いちご鼻」は解消できる!?

そもそも「いちご鼻」はなぜできる?

黒ずみや毛穴の開きなどでブツブツ状態の「いちご鼻」。ネーミングは可愛いものの、可愛さからはかけ離れていますよね。

いちご鼻になる原因は主に次の3つがあります。

  • 皮脂汚れ(角栓)が酸化して黒ずむ
  • メラニンにより毛穴が色素沈着を起こす
  • 産毛が毛穴を黒く目立たせる

それぞれの原因を詳しく見てみましょう。

皮脂汚れ(角栓)が酸化して黒ずむ

鼻、小鼻のブツブツの原因でまず上げられるのが「角栓」です。角栓は、毛穴から分泌される皮脂や角質(タンパク質)、落しきれなかったファンデーションなどが毛穴に滞ることによってできますが、その角栓が酸化して黒ずみができます。

メラニンにより毛穴が色素沈着を起こす

顔の中でも高い位置にある鼻は紫外線の影響を受けやすくなります。メラニンが過剰に生成された、またターンオーバーが正常に働かないなどの理由で毛穴の中にメラニンが滞ると色素沈着をおこし、黒いポツポツとなります。(メラニン毛穴)

産毛が毛穴を黒く目立たせる

鼻や小鼻はムダ毛とは無縁と思うかもしれませんが、実はうっすら産毛が生えています。この産毛によって毛穴が黒く点のように見えてしまうことも。また、産毛が生えていると皮脂汚れも溜まりやすくなり、さらに黒く目立つ可能性もあります。

いちご鼻解消・予防に脱毛は効果アリ

上でいちご鼻になる理由を3つ上げましたが、鼻・小鼻脱毛で全てのいちご鼻を解消できる訳ではありません。解消できるのは3つ目の「産毛が毛穴を黒く目立たせる」ケースです。

また、産毛を脱毛することで毛穴がキュッと締まると皮脂汚れが詰まりにくくなるので、1つ目の「皮脂汚れ(角栓)が酸化して黒ずむ」ケースを予防する事もできます。

2つ目のケース「メラニンにより毛穴が色素沈着を起こす」タイプのいちご鼻は、美白ケアや紫外線対策、生活習慣などを見直してターンオーバーを正常に働かせるなどの対策が必要になります。

「いちご鼻を解消したい!」という人は、まず自分のいちご鼻の原因がどこにあるのかチェックするようにしてくださいね。

鼻・小鼻脱毛5つのメリット

産毛のないツルツルの鼻になる

顔の産毛は気にしても、鼻や小鼻の産毛を気にするという人は少ないでしょう。しかしよく見ると、鼻や小鼻に細かい産毛が生えている人がほとんどです。中には黒い毛がしっかり生えているという人も。

脱毛をして産毛がなくなると、ツルツルの綺麗な鼻・小鼻が手に入ります。

また、先ほども説明したように、産毛がいちご鼻の原因となっているケースもあります。鼻・小鼻の脱毛をすることで産毛による黒ずみを解消できるだけでなく、皮脂や汚れが毛に付着することを防げるので、いちご鼻予防にも繋がります。

毛穴が引き締まり目立たなくなる

鼻や小鼻に生えているのは細い産毛ですが、毛が生えていることには変わりなく物理的にその分毛穴も広がります。鼻・小鼻脱毛をして産毛がなくなると、毛穴がキュッと引き締まり毛穴レスの肌に近づくことができます。

さらに、エステサロンのIPL脱毛、医療脱毛クリニックのアレキサンドライトレーザーには、それ自体に毛穴引締めなどの美肌効果も期待できます。

毛穴が引き締まることで皮脂や角質のつまりも防ぐことができるので、いちご肌ができにくくなるだけでなく、ニキビ予防にもつながりますよ。

メイクが崩れにくくなる

メイクの崩れは産毛と大きな関係があります。

鼻や小鼻は、顔の中でも特に皮脂の分泌が多く、さらに汗をかきやすい部位です。産毛が生えていると毛に皮脂や汗が付着して留まり、メイクが浮いてしまい化粧が崩れやすくなってしまいます。

脱毛をして顔の産毛がなくなると、皮脂や汗が肌に留まることがないため、化粧の浮き上がりを防いで化粧が崩れにくくなります。

メイクのノリがよくなる

鼻や小鼻に産毛がある状態でファンデーションを塗っても、産毛が邪魔になり綺麗に仕上げることができません。

脱毛をして産毛がなくなるとファンデーションを肌に密着させることができるので、メイクのノリがよくなります。また、毛穴がキュッと締まって凹凸がなくなるとファンデーションが毛穴に埋もれることもなくなります。

鼻・小鼻の産毛がなくなると光も反射しやすくなり、肌がグッと綺麗に見えるようになりますよ。

基礎化粧品の浸透力がアップする

そもそも鼻を含めた顔の産毛は、紫外線や大気の汚れなど外部の刺激から肌を守る働きがありますが、化粧水などの基礎化粧品を使うときはむしろ邪魔な存在となってしまいます。

鼻・小鼻脱毛をすると、基礎化粧品を使用した時に肌にダイレクトに届くようになります。肌にしっかりと浸透するから本来のパワーを発揮することができ、お肌もツヤツヤになりますよ。

鼻・小鼻脱毛2つのデメリット

日焼けのリスクが高い

鼻・小鼻に限らず、脱毛時は日焼けに注意しなければなりません。

一般的なフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素に反応をする光を照射し、発生した熱エネルギーで毛乳頭にダメージを与えます。この光は毛根以外のメラニン色素にも反応をするため、日焼けをして肌にメラニン色素が増えると施術の光も分散され、脱毛の効果が低くなってしまいます。逆に、過度に反応をして火傷などの肌トラブルを起こすことも。

腕や足であれば衣類などで隠すことができますが、鼻や小鼻はさえぎるものがない分ダメージを受けやすくなります。特に脱毛後は肌を覆っていた産毛がなくなるとダイレクトに紫外線を受けるので、肌トラブルのリスクも高くなります。

他の部位に比べて回数・期間がかかる

先ほど説明したように、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛はメラニン色素に反応をします。メラニン色素が多ければ多いほど強く反応をするため、元々メラニン色素の少ない産毛は脱毛の効果が出るまでに時間が掛かってしまいます。

鼻・小鼻を含め、顔には産毛が多く密集して生えているため、他の部位に比べ脱毛完了まで回数・期間がかかってしまいます。

状態減毛率サロンクリニック
脱毛効果を実感できる80%12回
(2年)
5~6回
(1年)
産毛がなくなりツルツルになる95%18回
(3年)
8回
(1年半)

仕上がりによっても回数・期間は変わりますが、脱毛の効果を実感するまで少なくてもサロンで12回前後(約2年)、クリニックで5~6回前後(約1年)は必要になります。

鼻は元々毛があまり目立たない部位なので効果も目に見えにくいですが、回数を重ねるにつれて徐々に毛穴が目立たなくなり、化粧のノリもアップします。

鼻・小鼻脱毛にかかる料金

鼻・小鼻は顔脱毛や全身脱毛のコースに含まれることはあっても、単独での部位脱毛として扱わないサロン・クリニックがほとんどです。しかし一部のサロン・クリニックでは、鼻・小鼻の部位脱毛も行っています。

サロン・クリニック名部位名セット料金例1回あたりの料金
脱毛ラボ小鼻3,000円
ストラッシュ小鼻10回29,160円2,916円
リゼクリニック5回29,800円5,960円
ビューティースキンクリニック5回24,800円4,960円

それぞれの鼻・小鼻脱毛の料金を見ると、1回あたりサロンで約3,000円前後、クリニックで約5,000~6,000円前後となり、クリニックはサロンの倍の費用が掛かります。

しかし、クリニックは脱毛完了までの回数がサロンの半分以下で済むので、トータル料金で見るとそれ程大差がないといえます。

一見それ程高くないように見える鼻・小鼻の部位脱毛ですが、鼻・小鼻だけでなく顔全体を脱毛した方が料金的にもお得です。例としてディオーネと湘南美容外科の顔脱毛料金を見てみましょう。

顔脱毛料金例

・ディオーネ:【お顔全体】全12回72,000円(1回あたり6,000円)
・湘南美容外科:【フェイス】全6回49,680円(1回あたり8,280円)

顔は細かいパーツに分かれているため、追加で脱毛部位をふやしていくとどんどん料金もかさんでしまいます。初めから、まとめて脱毛をした方が断然お得です。

鼻・小鼻脱毛3の注意点

境目が気になるなら顔全体の脱毛がおすすめ

鼻・小鼻の脱毛をするなら、顔全体の脱毛をすることをおすすめします。

鼻・小鼻が毛穴レスのツルツル肌になっても、その隣の「ほほ」や「鼻下」に産毛が残っていては逆に鼻が目立ってしまいます。

化粧のノリも変わってくるので、部分的よりもできれば顔全体の脱毛をすることをおすすめします。先ほど説明したように、料金も後から追加するよりもずっとお得ですよ。

それでも鼻・小鼻だけの脱毛をしたいという人は、産毛が一切ない完全にツルツル状態にするよりも、ある程度産毛が残る程度に留めておくほうが自然に仕上がります。

危険な自己処理は避ける

顔は自分でもお手入れのしやすい部位なので、自己処理をしている人も多いでしょう。しかし、鼻や小鼻は他の部位に比べ凹凸が多い分お手入れも難しく、肌を傷付けてしまうことも。また、カミソリなどによる自己処理は肌に負担を掛け、逆に毛穴が目立つことや肌トラブルを招く可能性もあるので避けるようにしましょう。

鼻の角栓や産毛を一気に除去できると人気の高い鼻パックも、毛穴や肌を痛める可能性が高くおすすめできません。特に角栓は肌を守る役割も果たしているので、無理矢理剥がし取るものではありません。

毛穴のない綺麗な鼻・小鼻を目指すためにも、自己処理よりも脱毛が断然おすすめです。

脱毛当日はできるだけメイクを控える

鼻・小鼻だけに限らず、脱毛をした後の肌は軽く火傷を負った状態でとてもデリケートになっています。サロン・クリニックによっては普段通りにメイクをしてOKというところも多いですが、肌に余計な負担を与えないためにも、施術後はできればメイクをせずに帰宅する事をおすすめします。

「スッピンで帰宅することに抵抗がある」という人は、メガネやアイメイクをしてマスクを着用するだけでもノーメイクだと気付かれませんよ。

どうしてもメイクをして帰りたいという人は、しっかりクールダウンと保湿をし、薄化粧を心がけてください。

鼻・小鼻脱毛におすすめのサロン

ストラッシュ
ストラッシュの顔脱毛
プラン名回数料金
小鼻脱毛初回お試し3,240円
3回9,396円
6回18,144円
10回29,160円

小鼻の部分脱毛が行える数少ないサロンの1つがストラッシュです。

ストラッシュでは、従来の毛根にダメージを与える脱毛方法ではなく、発毛の指令を司るバルジ領域にダメージを与えるSHR脱毛(蓄熱式脱毛)を行っています。

SHR脱毛はメラニン色素に左右されることがないので、産毛の多い鼻・小鼻でも高い効果を感じることができます。

SHR脱毛は痛みも少なく、毛周期に関係なく施術が行えるから最短6ヶ月で脱毛が完了します。

かんたん予約

無料カウンセリングはこちら

痛みなし!ダウンタイムなし!
ディオーネ
ディオーネ
プラン名回数料金
お顔全体12回72,000円

ディオーネでは鼻・小鼻の部分脱毛はありませんが、顔脱毛のコースに鼻・小鼻の施術が含まれています。また、顔脱毛の範囲は広く、サロンでは珍しい眉間の脱毛も行えます。

ディオーネで採用しているのは、バルジ領域から生成される毛の種(発毛因子)にダメージを与えるハイパースキン法です。メラニン色素に反応をすることがないから、鼻・小鼻の産毛もしっかり脱毛で来ます。

ハイパースキン法にはフォト美顔の光も含まれているため、脱毛だけでなく美肌効果も高くツルツルに仕上がります。

公式サイトはこちら

ディオーネ

鼻、小鼻脱毛におすすめのクリニック

リゼクリニック

リゼ

プラン名回数料金
鼻脱毛5回29,800円
顔全体脱毛5回74,800円

CMでのお馴染みのリゼクリニックには、顔脱毛だけでなく鼻脱毛のコースがあります。

リゼクリニックでは最新の脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を採用。メディオスターNeXT PROはバルジ領域を破壊するSHR脱毛(蓄熱式脱毛)が行え、産毛にも高い効果を発揮します。その他2台の脱毛機を肌質や毛質に合わせて使い分けています。

初診、再診料をはじめ、予約キャンセル料やシェービング料も無料。万が一の肌トラブルが起きた時の治療費やお薬代も無料なので、安心して通うことができます。

公式サイトはこちら

リゼクリニック
湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
プラン名回数料金
フェイス6回49,680円

湘南美容クリニックは、他クリニックよりも圧倒的に安い顔脱毛のコースがおすすめです。

通常顔脱毛のコースは5回で約10万円前後が相場のところ、湘南美容クリニックの顔脱毛は6回コースで49,800円と相場の約半額です。鼻・小鼻もしっかり脱毛してくれますよ。

湘南美容クリニックの脱毛機は、アレキサンドライトレーザーを搭載した「ジェントルレーズ」の他、蓄熱式脱毛が行えるオリジナルの「ウルトラ美肌脱毛」から選べますが、鼻脱毛なら産毛もしっかり脱毛できるウルトラ美肌脱毛がおすすめです。

公式サイトはこちら

湘南美容クリニック

鼻・小鼻脱毛で毛穴レスの肌へ近づこう

鼻・小鼻の脱毛は、産毛の処理だけでなく黒ずみなどのいちご鼻も解消することができます。1回の脱毛効果ははっきりと分かりにくいかもしれませんが、回数を重ねるにつれて毛穴のないツルツル肌に近づいていきます。

施術が難しい部位ということもあり扱うサロン・クリニックが限られているので要注意!また、単独で脱毛するよりも顔全体を脱毛した方が見た目も良く仕上がりますよ。

人気の鼻・小鼻脱毛で毛穴レスの肌に近づいてくださいね。

こんな記事もおすすめ