全身脱毛の疑問

全身脱毛の流れと進め方~初めて脱毛する前に読んでおこう~

全身脱毛の流れと進め方
ツルツルお肌を目指して脱毛デビューしたい!

という方は多いですよね。けれども脱毛初心者の方にとって、初めはわからないことだらけ。

一体何から始めたらいいの?脱毛はどうやって進めていくの?

など、疑問や不安はたくさんあることでしょう。

そこで、脱毛が初めてという方のために、脱毛の始め方から脱毛サロンでの流れ、また初心者の方が気になる脱毛の疑問にお答えします。ぜひご覧ください。

全身脱毛はこうして進む!脱毛サロンの基本的な流れ

脱毛サロンでは一体どのように施術が進むのか気になりますよね。そこで、脱毛に通う際の基本的な流れをご紹介します。

STEP1初回カウンセリング
STEP2事前準備
STEP3施術当日
STEP4施術後(次回脱毛まで待機期間)

脱毛サロンでまず始めに行うのが「初回カウンセリング」です。カウンセリングでは脱毛サロンの説明の他、脱毛の仕組み、毛質や肌質のチェックなどを行います。
カウンセリングで契約に至ると、施術する日に合わせてシェービングなどの「事前準備」を行い、「施術当日」サロンにて脱毛を行います。施術が終了したら次回の予約を取り、次の施術の日を待ちます。

以降、ステップ2~ステップ4までを脱毛が完全に終了するまで繰り返します。これが脱毛サロンにおいての基本的な流れです。

次以降で各ステップについて詳しくご説明します。

ステップ1:脱毛への第一歩!「初回カウンセリング」

初回カウンセリング
脱毛を体験してみたい人も、本格的に脱毛を始めたい人も、まずはカウンセリングを行わなくてはなりません。カウンセリングは基本無料なので、安心してくださいね。

カウンセリングの予約方法

カウンセリングの予約は電話かWEBから行えますが、WEBからの申し込みが断然おすすめです。WEBから申し込みをすると、サロンによってはWEB限定のお得な特典があることも。さらに予約の取れる店舗や時間帯も自分の目で見ることができるから、電話が苦手という方でもじっくり落ち着いて選びやすいですよ。
予約は店舗と希望時間枠、名前や生年月日など簡単な個人情報を入力するだけなので、1分もあれば終わります。

初回カウンセリングの流れ

カウンセリングでは以下のようなことが行われます。

  • 希望する脱毛箇所の確認
  • 肌質や毛質などのチェック
  • 脱毛歴の有無などの問診
  • 脱毛についての基本的な説明
  • 脱毛のコースやプランの説明、提案

所要時間は約1時間~1時間半のサロンが多くなっています。カウンセリングでは、脱毛の仕組みの説明や疑問・質問に答える時間も十分取ってあるので、脱毛初心者の方でも安心です。

全身脱毛のカウンセリング
全身脱毛はカウンセリングで決まる!無料カウンセリングで聞く8つのポイント脱毛サロンへ行っても、いきなり脱毛をするわけではありません。どのサロンでも必ず最初にカウンセリングを行います。 カウンセリングって...
カウンセリング時の持ち物

カウンセリング当日の持ち物は以下の通りになります。カウンセリングのみなら身分証明書や同意書のみでもOKですが、契約の際には印鑑などが必要となる場合があるので、念のために持参するとスムーズに契約を行えます。

  • 身分証明書(運転免許証・パスポート・保険証など)
  • 親権者同意書(未成年の場合)
  • 印鑑
  • 現金、クレジットカード、通帳等
  • 学生証、他のサロンの会員カードなど(割引を受ける時)
カウンセリング当日は基本的に施術はなし

脱毛サロンによっては、カウンセリング時にテスト照射を行うところもありますが、基本的にはカウンセリング当日の施術は行いません。
カウンセリングや契約だけでも1時間以上掛かるため、その上脱毛となると大幅な時間を費やさなくてはなりません。脱毛サロンによっては予約が取りにくいほど混雑しているところも多いので、大抵の場合は契約後別の日に予約を入れて施術をするという形になります。

中には予約が入っておらず空いている場合のみ施術がOKというサロンもありますが、初日はカウンセリングだけでも十分疲れます。急を要さない限り、後日コンディションを整えてから改めて脱毛をすることをおすすめします。

十分に納得をしてから契約しよう

カウンセリング当日に契約まで進むこともできますが、もちろん契約せずに終了することも可能です。もしいくつかのサロンで迷っているのであれば、複数のサロンでカウンセリングを受けることをおすすめします。カウンセリングに時間は取られますが、脱毛は1回で終わるものではなく長期間通うことになるので、十分納得をしてから契約をするようにしましょうね。

ステップ2:当日までにこれが必要!「事前準備」

事前準備
サロンと契約をし、施術の日が決まったら「何もせずにその日にサロンへGO!」というわけには行きません。脱毛サロンへ行く前には、事前準備が必要です。

施術の1~2日前にシェービングをする

「これから脱毛をするのに、シェービングなんて必要なの?」と思うかもしれませんが、どのサロンでも基本的に施術の1~2日前に、自分でシェービングをしておく必要があります。
シェービングをせずにサロンへ行くと、追加でシェービング代が掛かることや剃り残しを避けて施術を行うこともあります。
また、あまりにも剃り残しが多い場合は施術自体を断られてしまうことも。但し、手の届きにくい背中や、自分では処理のしづらいVIOはサロンで処理を手伝ってくれることもあります。

シェービングは各サロンとも電気シェーバーの使用を推奨しています。毛抜きやワックスなどを使用すると施術自体NGになることもあるので注意しましょう。

脱毛前日にしてはいけないこと

脱毛前日に以下のようなことがあると、施術がNGとなることがあります。

  • 日焼け
  • 薬の服用
  • 予防接種
  • マッサージ、激しい運動、エステ等
  • 飲酒

カウンセリングでも施術前日のNG事項の説明はされると思いますが、こうした注意点を守らずに施術をすると脱毛の効果が感じられないだけでなく、肌トラブルのリスクが高くなってしまいます。
脱毛の効果を高く、そしてより安全に脱毛をするためにも、禁止事項は守りましょう。

ステップ3:いよいよサロンへ!「施術当日」

施術当日
いよいよ施術当日です。予約した時間にサロンに行き、施術のスタートです。

当日の流れ

脱毛サロンでは一般的に、以下のような流れで施術が進みます。

STEP1簡単な問診

予約をした時間にサロンへ行きます。体調は良いか、生理になっていないかなど簡単な問診が行われます。

STEP2着替え

部分脱毛の場合は着替えの必要がない場合もありますが、全身脱毛の場合は服を全て脱ぎ専用のガウンや紙パンツに履き替えます。

STEP3肌状態のチェック

施術前にスタッフが肌の状態をチェックします。シェービングサービスのあるサロンでは、剃り残しがあった場合にシェービングを行います。

STEP4ジェルの塗布

施術にジェルを使用するサロンの場合、ジェルの塗布を行います。

STEP5照射

脱毛箇所に照射を行います。

STEP6アフターケア

施術箇所の冷却、ローションなどによる保湿など、脱毛後の肌をケアします。

STEP7着替え&メイク

施術着から自分の洋服に着替え、必要に応じてメイクや日焼け止めなどによる肌の保護を行います。

STEP8次回の予約

次の施術の予約を入れて終了となります。

施術時に必要な持ち物

施術時の最低限の持ち物は以下があればOKです。

  • 会員カード
  • お金(シェービング料など追加料金の支払いなど)

持参したシェーバーでのみ剃り残しの処置をしてくれるというサロンもあるので、シェービングサービスがあるサロンは必要に応じて持参すると良いでしょう。

施術・準備に掛かる所要時間

施術に掛かる時間は平均して約60~90分ですが、中には最短45分で終了するところ、逆に約120分近く掛かるところもあります。またスタッフが2人がかりで施術を行うところは、その分施術も早く終了します。
施術以外にも、問診や着替えなど脱毛サロンでは様々な準備があります。準備だけで約60分は見ておくと良いでしょう。
サロンによって施術に掛かる時間は異なりますが、大体「施術時間+60分」が必要な時間となります。

施術当日にしてはいけないこと

施術直後は肌が非常に敏感になっています。日焼けや湯船での入浴、サウナ、激しい運動、マッサージなど、肌を温める行為、肌に刺激を与える行為は避けるようにしましょう。

ステップ4:次回脱毛までの過ごし方も重要!「施術後」

施術後
施術後に注意をすること
脱毛期間中は日焼けをしない

日焼けをすると肌にメラニン色素が増えてしまいます。脱毛サロンで使用されているフラッシュ脱毛機はメラニン色素に反応をするので、日焼けをすると脱毛の効果が薄くなるだけでなく、光に過剰反応をして肌が火傷状態になることも。脱毛が完了するまでは日焼けをしないように心がけましょう。

保湿を怠らない

脱毛をした後は肌の水分が失われ、肌が乾燥状態になっています。また、乾燥をした肌のまま次回の脱毛に臨むと、痛みが増すだけでなく肌トラブルを引き起こすことも。脱毛後は肌をしっかりと保湿しましょう。

毛抜きを使用したムダ毛処理はしない

脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛は、毛根部分にダメージを与える脱毛方法です。毛抜きで毛根から抜いてしまうと、次回の脱毛が正常に行われなくなってしまいます。脱毛期間中のムダ毛処理はシェーバーで行い、毛抜きは使用しないようにしましょう。

効果はどれくらいで出るのか?

脱毛サロンで施術をしても、直後に毛が抜けるわけではありません。照射をしてから1週間~2週間ほどすると、施術をした毛がポロポロと抜け落ちてきます。

一時的にツルツルになりますが、しばらくすると再び毛は生えてきます。一般的に脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、しっかりと生えている毛にしか効果がありません。
その割合は全体の20%ほどで、その他の毛は次の発毛に向けて準備をしている段階です。準備段階にいた毛が再び生えてきた時にまた脱毛を行うということを繰り返し、ツルツルの肌に近づいていくんです。

多くのサロンの場合、約2~3ヶ月ごとに脱毛を行い、12~18回の脱毛で自己処理の必要のないツルツルの肌になることができます。

初心者の方疑問に答えます!脱毛Q&A

脱毛サロンとクリニックは何が違うの?

脱毛が行える場所として脱毛サロンとクリニックがありますが、両者の違いは使用しているマシンにあります。
脱毛サロンもクリニックも、特殊な波長を持つ光を照射して脱毛を行いますが、クリニックで使用されているマシンの方がよりパワーが強くなります。そのため、脱毛サロンで12~18回は通う必要のある脱毛も、クリニックでは5~6回で終了することができます。
但し、クリニックの方が費用は高く、痛みも強いというデメリットもあります。

カウンセリングや施術などの流れは、基本的に脱毛サロンと同じと考えてOKです。

脱毛に年齢制限はあるの?

脱毛サロンによっては肌に優しい脱毛方法で施術ができるところもあり、小さなお子さんでも脱毛をスタートすることができます。しかし多くのサロンでは、基本的に生理が始まりホルモンバランスが整ってからの施術を推奨しています。
発毛とホルモンバランスはとても密接に関係していて、ホルモンバランスの整わない小さなお子さんが脱毛をしても、将来的に再び毛が生えてくる可能性があるからです。

また40代、50代になっても脱毛はもちろんすることができます。
通常のフラッシュ脱毛は、メラニン色素の黒い色に反応をしてダメージを与える脱毛方法の為、白髪や薄い毛には反応がしにくくなります。しかしメラニン色素に反応をさせないタイプの脱毛方法もあるので、白髪や薄い毛が多い方はこのタイプの脱毛機を採用しているサロンを選ぶことをおすすめします。

全身脱毛と部分脱毛、どっちがお得なの?

脱毛したいと思った時、全身脱毛と部分脱毛のどちらを選んだら良いか迷いますよね。
全身脱毛と部分脱毛にはそれぞれメリット・デメリットがあります。

全身脱毛は体全部を脱毛でき、部分脱毛を複数個所行うよりも1部位あたりの料金は安くなりますが、全身全ての脱毛となるためトータルで料金が高く、施術時間も長くなります。
部分脱毛は好きな部位だけを選べ、施術時間も短いという反面、1箇所だけ脱毛をすると他の部分も追加したくなり、結局全身脱毛より費用がかさむこともあります。

最終的にあれこれ追加をするなら、最初から全身脱毛をした方が断然お得です。逆に「この部位だけでOK」という方は部分脱毛でも良いでしょう。

初心者の方におすすめのサロン

キレイモ

キレイモ
「脱毛初心者だけど全身脱毛をしてみたい」という方にはキレイモがおすすめです。キレイモは顔とVIOを含む全身33ヵ所の脱毛が月額9,500円から始められます。「いきなり全身脱毛に高額のお金を払うのが不安」という方でも、月額制なら安心です。やめたい時にいつでもやめることができます。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム
ミュゼは期間・回数ともに無制限の「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が人気です。しかも100円という驚きの価格。納得が行くまで何度も通え、さらに施術時間も30分程度とスピーディーなので、脱毛初心者の方でも始めやすいですよ。

自分に合ったサロンで脱毛を始めてみよう

ここまで脱毛の進め方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
初めて脱毛サロンへ行く前は、解らないことも多く不安に感じますよね。けれども脱毛の流れはいたって簡単です。決して難しいことはありませんよ。
「いきなり全身脱毛が不安」という方は、手軽に始められるサロンを選ぶこともポイントです。ご自身にあったサロンで、脱毛をスタートしてくださいね。

こんな記事もおすすめ