脱毛のお得情報

スピード重視なら断然医療脱毛!全身脱毛が早いサロン・クリニックの見分け方

スピードの早い全身脱毛

全身脱毛をするなら、価格だけでなくスピードにもこだわりたいですよね。

脱毛未経験の人の中には、1回の施術でツルツルの肌になると勘違いされている方もいますが、脱毛は1回で完了することはありません。
さらにサロンやクリニック、そして施術方法によっても脱毛が完了するスピードは全く違います。選び方1つで脱毛完了までの早さも変わってくるんです。

今回は「できるだけ早く脱毛を終わらせたい!」というスピード重視の方のために、脱毛を早く完了させるコツや注意点、おすすめサロン・クリニックをご紹介します。

脱毛は1回で終わらない!毛周期にあわせた施術が必要

全身脱毛をする上で、必ず意識しなければならないのが「毛周期」です。

私たちの毛には「毛周期」と呼ばれる成長サイクルがあり、「成長期」「退行期」「休止期」を繰り返し新しい毛に生え変わっています。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の光は、毛根に含まれるメラニン色素の黒い色に反応をするという特徴があります。この特殊な光を照射してムダ毛のメラニン色素に反応をさせ、発生した熱エネルギーで毛乳頭にダメージを与えます。

毛を生えにくくするために十分なダメージを与えられるのは毛根が毛乳頭としっかり結びついている「成長期」の毛のみであり、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛はこの成長期の毛を狙って照射するのが一般的です。

しかし毛は1本1本成長サイクルが異なり、成長期の毛は全体の約20%にしかすぎません。そのため1回で脱毛が完了することはなく、成長期の毛が生えそろう2~3ヶ月を目安に繰り返し施術を行い、脱毛完了まで徐々に近づいていくのです。

「脱毛サロンVSクリニック」全身脱毛が早いのはどっち?

早さを重視するなら医療レーザー脱毛が圧勝!

脱毛のスピードはサロンとクリニックで全く異なります。そこで両者の脱毛完了までに掛かる回数・期間を比較してみました。

状態減毛率サロンクリニック
自己処理の回数が減る40%6回
(1年)
3回
(半年)
自己処理がほとんど必要のない状態に80%12回
(2年)
5~6回
(1年)
自己処理が不要になりツルツルに95%18回
(3年)
8回
(1年半)

脱毛サロンの「フラッシュ脱毛」とクリニックの「医療レーザー脱毛」を比較すると、その効果の差は歴然です。

多くの脱毛サロンでは回数制に6回コースを設けていますが、6回では減毛率がたった40%で脱毛が完了する事はほぼありません。全身脱毛をするなら少なくても12回は欲しいところ。期間も最低2年は掛かります。

これに対しクリニックでは脱毛サロンの約半分の回数・期間で効果を得ることができます。

医療脱毛の圧倒的なスピードの秘密は「脱毛機」にアリ

脱毛サロンとクリニックで、脱毛完了までの回数・期間にこれほどの差が生まれる理由は「脱毛機」にあります。

レーザー脱毛の光は単一の波長のため、広範囲には照射ができないもののピンポイントで高いダメージを与えることができます。
一方フラッシュ脱毛の光は複数の波長を持ち、広範囲に照射ができるものの、その分力も分散されるため威力が落ちてしまいます。効果に大きな差が出るのは、この脱毛機の性能に違いがあるからです。

レーザー脱毛はその脱毛パワーの強さから、医師が常駐するクリニックにおいて国家資格を持つ人によってのみ施術が認められています。

また脱毛機の性能の違いにより、レーザー脱毛は永久的な脱毛が行えるのに対し、フラッシュ脱毛はあくまで「抑毛」「減毛」しかできず、脱毛が終わっても再び毛が生えてくる可能性があります。

医療脱毛とフラッシュ脱毛、早さ以外の違いを検証

全身脱毛のスピードは圧倒的に医療脱毛の方が早いですが、それ以外に医療脱毛とフラッシュ脱毛にはどのような違いがあるのかまとめました。

項目医療レーザー脱毛フラッシュ脱毛
痛み強い弱い
効果永続的な効果一時的な減毛・抑毛効果
回数5~10回12~18回
期間1~2年2~3年
全身脱毛に掛かる費用高め(30万~40万)安め(20万~30万)
全国展開少ない多い
肌トラブルの対応医師が即対応提携院を紹介

医療脱毛は「効果」と「スピード」、フラッシュ脱毛は「痛みの少なさ」と「価格」にそれぞれメリットがあります。

医療脱毛を躊躇する方は、「痛みが強い」「価格が高い」点が気になるという意見が多いですが、今の医療脱毛は痛みも価格もフラッシュ脱毛に大分近づいています。

医療脱毛では痛み対策として麻酔を使用することもできる他、最近は痛みが少ないダイオードレーザーのSHR脱毛機も登場しています。
また、価格に関しても昔は医療脱毛で全身脱毛をすると100万円以上かかることも普通でしたが、今は価格も安くなっています。

何を重視するかによってサロンとクリニックのどちらを選ぶべきか異なりますが、全身脱毛のスピードを重視するなら、医療脱毛が断然おすすめです。

脱毛を早く完了できるサロン・クリニック選び3つのポイント

脱毛を早く完了させるためには、サロン・クリニック選びが重要です。サロン同士、クリニック同士を比較しても、脱毛が早く終わるところと時間がかかるところがあります。

そこで、スピードを重視する時のサロン・クリニック選びの3つのポイントをご紹介します。

早いペースで通うことができる

全身脱毛に通うペースは、サロンやクリニックによって異なります。間隔の短いところでは2週間に1回、長いところでは3ヶ月に1回しか予約が取れないようになっているため、脱毛完了までのスピードにも差が出てきます。

たとえば脱毛サロンで全12回の契約をした時、1ヶ月ごとに通えるサロンの場合で約1年、3ヶ月ごとに通えるサロンの場合で約3年と、脱毛完了までの期間にも大幅な違いが生じます。

スピードを重視するのであれば、毛周期に合わせ最低でも2ヶ月に1回は通うことができるサロン・クリニックを選ぶと良いでしょう。

1回の来店で全範囲のお手入れが可能

全身脱毛はサロンやクリニックによって、また契約するプランによって1回の来店で施術できる範囲が異なります。

例えば「毎月通える」と称していても、実は1回の来店で全身の4分の1しかお手入れができないというケースもあります。通える間隔がいくら短くても、これでは結果的に全身脱毛が完了するまでに時間がかかってしまいますよね。特に安すぎる月額制には要注意!全身を何分割にもしているため、脱毛完了までに相当な時間を費やす恐れもあります。

全身脱毛をできるだけ早く終わらせたい人は、1回の来店で全範囲のお手入れができるところを選ぶようにしましょう。

予約をスムーズに取ることができる

いくら早いペースで全身脱毛ができるサロン・クリニックでも、予約が取れなければ意味がありません。特に人気のサロン・クリニックの中には予約が取りにくいところも多く、土日などの予約は何ヶ月も後になってしまうことも。

全身脱毛を早く終わらせるためには、予約をスムーズに取ることのできるサロン・クリニックを選ぶことをお勧めします。

予約の取りやすいサロン・クリニックには次のような特徴があります。

  • 契約店舗以外でも施術が可能
  • 営業時間が長い
  • ベッド数が多い
  • 予約システムが充実(24時間オンライン予約、空き状況のお知らせなど)
  • 全身脱毛の施術時間が短い

新規顧客の獲得だけでなく、既存会員の予約が取れやすいよう工夫されているサロン・クリニックを選ぶようにすると良いでしょう。

効果は早さに結びつく!脱毛効果を高めるために注意したいポイント

毛周期を意識せずに脱毛しても効果は薄い

サロンやクリニックの中には「最短2週間で施術可能」というところもありますが、全身脱毛を早く終わらせるためにはこの言葉に惑わされないことが重要です。

先ほどお話した通り、脱毛は毛周期と深い関係があります。短い間隔で脱毛をしても成長期の毛に効率よくダメージを与えることができず、無駄打ちが増えて時間も料金もかさんでしまうことも。

次でお話しする脱毛方法の中には毛周期に左右されない脱毛もありますが、一般的なフラッシュ脱毛やレーザー脱毛であれば毛周期に合わせて脱毛を行うのが最も効率が良く、脱毛完了までの近道になります。

また、最初は毛周期に合わせて1ヶ月、2ヶ月起きに施術を行っていても、脱毛が進むと毛の量自体が減ってくるので、3ヶ月、4ヶ月と施術の間隔が開いてきます。サロンやクリニックでは毛や肌の状態を見ながら次の施術日のアドバイスもしてくれるので、効率よく脱毛を進めるためにも無理にスケジュールを詰め込むことは避けるようにしましょう。

自分に合った脱毛方法・脱毛機を選ぶ

脱毛を効率よく進めるためには、使用する脱毛方法との相性も重要です。サロンやクリニックの脱毛方法にはそれぞれ特徴があるので、自分に合ったものを選ぶことも、脱毛効果をより高く感じるために重要です。

脱毛サロンで行われる主な脱毛方法

脱毛方法脱毛の仕組み特徴
IPL脱毛メラニン色素に反応する光を照射し、発生する熱エネルギーで毛乳頭や毛母細胞にダメージを与える。
  • 成長期の毛に効果
  • 濃く太い毛に効果が高い
  • 美肌効果がある
  • 産毛の脱毛は苦手
SSC脱毛施術に抑毛成分を配合したジェルを使用し、ジェルと光の相乗効果でダメージを与える。
  • 成長期の毛に効果
  • IPL脱毛より痛みが少ない
  • 敏感肌でも脱毛ができる
  • 産毛への効果も期待できる
SHR脱毛弱い光を連続して照射して毛包に熱を蓄え、発毛因子を作るバルジ領域にダメージを与える。
  • 毛周期に左右されない
  • 産毛への効果が高い
  • 痛みがほとんどない
ハイパースキン法毛根ではなく、バルジ領域から作り出される発毛因子にダメージを与える。
  • 休止期の毛に効果
  • 産毛への効果が高い
  • 肌に優しく痛みがない

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、主に上記4つに分けることができます。メラニン色素に反応をするIPL脱毛が最も効果は高いですが、産毛や薄い毛への脱毛効果はSHR脱毛やハイパースキン法の方が高くなります。

また、IPL脱毛・SSC脱毛は成長期の毛、ハイパースキン法は休止期の毛にダメージを与えるのに対し、SHR脱毛は毛周期に左右されない脱毛が可能なので他の脱毛方法に比べても脱毛完了までが早くなります。

クリニックで使用されるレーザーの種類

レーザーの種類特徴主な脱毛機
アレキサンドライトレーザー
  • 波長755nmで真皮層に到達
  • 濃く太い毛の脱毛が得意
  • 美肌効果が高い
ジェントルレーズ
アポジー
エリート(ヤグも搭載)
G-MAX(ヤグも搭載)
ダイオードレーザー
  • 波長810~940nmで皮下組織に到達
  • 産毛への脱毛効果が高い
  • 痛みが少ない
  • 日焼け、色黒肌でも脱毛可能
ライトシェア・デュエット
メディオスターNeXT PRO
ソプラノアイス・プラチナム
ベクタス
ヤグレーザー
  • 波長1,064nmで皮下組織に到達
  • 濃く太い毛の脱毛が得意
  • 日焼け、色黒肌でも脱毛可能
ジェントルYAG
エリート(アレキも搭載)
G-MAX(アレキも搭載)

クリニックで医療脱毛に使用されるレーザーは3種類に分けることができます。
脱毛機によっては2種類のレーザーを搭載しているものもあり、より効率よく脱毛を進めることができます。

ダイオードレーザーを搭載している「メディオスターNeXT PRO」「ソプラノアイス・プラチナム」などはSHR方式の脱毛機ですが、ほとんどのクリニックではより高い効果を得るために毛周期に合わせて脱毛を行っています。

以上のように、サロンやクリニックにおいて脱毛方法は様々です。自分の毛質や肌質にあった脱毛機を取り入れているサロン・クリニックを選べば効果も高く、より早く脱毛を完了することができます。

脱毛サロンで最速完了を目指すならココがおすすめ

大手脱毛サロンの脱毛方法・来店ペース・お手入れ範囲を比較
サロン名脱毛方法通うペース(最短)1回のお手入れ範囲
キレイモIPL脱毛2ヶ月に1回全身
銀座カラーIPL脱毛1~2ヶ月に1回全身
シースリーIPL脱毛3ヶ月に1回全身(※1)
脱毛ラボSSC脱毛2週間に1回全身(※1)
ストラッシュSHR脱毛2週間に1回全身(※1)
ディオーネハイパースキン3~4週間に1回全身
SASALA(ササラ)IPL脱毛+SHR脱毛1ヶ月に1回全身

(※1)コースによって通うペース・1回のお手入れ範囲が異なる。上記は最短のケース。

脱毛サロンで最短の全身脱毛完了を目指すなら、SHR脱毛を採用しているところがおすすめです。

IPL脱毛やSSC脱毛は効果が高いですが毛周期に合わせて脱毛を行う必要があり、2~3ヶ月おきに脱毛をするのが最も効果的です。さらに脱毛が進んで産毛の状態になってくると、脱毛完了までどうしても時間が掛かります。

SHR脱毛は毛周期に左右されないので、採用するサロンでは最短で2週間、通常1ヶ月おきに脱毛をする事ができます。メラニン色素に反応をするタイプと比べると倍以上の速度で脱毛をする事ができます。

SHR方式だから脱毛完了が早い「ストラッシュ」

ストラッシュ
ストラッシュではSHR脱毛機ルミクス・ツインを使用しており、毛周期に左右されない脱毛が可能です。2週間~1ヶ月に1度の施術がおこなえるから早くて半年で全身脱毛を完了する事ができます。

ストラッシュの全身脱毛プランは「月額制」「回数制」「回数無制限」「都度払い」と多彩ですが、最もオススメなのが「回数制」です。

月額制は月々の負担が少なく通えますが、全身脱毛を4分の1ずつに分けて2ヶ月かけて脱毛をするため効率が悪く、脱毛完了まで時間が掛かります。

回数制・回数無制限なら1回の来店で全身全ての脱毛ができるから、脱毛完了までも早くなります。但しストラッシュの回数無制限は5年間という有効期限が付いているため、他サロンの回数無制限のように無期限で施術を受けることができないためあまりオススメしません。

脱毛完了が早いだけでなく、ストラッシュは料金もリーズナブル。通いやすいサロンでオススメです。

ハイブリッド脱毛だから効果が高い「SASALA」

SASALA(ササラ)
他のサロンでは1つの脱毛方式しか採用していないのに対し、SASALAではIPL脱毛とSHR脱毛の両方を行えるハイブリッド脱毛機「バイマッハ」を使用しています。

通常のサロンで使用している脱毛機は「濃く太い毛」か「産毛」のどちらかにしか大きなダメージを与えることができませんでしたが、バイマッハは脇やVIOなどの太い毛が多いところも、顔や背中のように産毛の多いところも、どちらにも同じように高いダメージを与えることができます。効率よく脱毛できるから、脱毛完了まで最短6ヶ月ととても早いんです。

SASALAはオープンして間もない後発サロンなので、他のサロンの「いいとこ取り」をしておりサービス内容もとても充実しています。料金プランには月謝タイプの月額制もあるから、まとまったお金がなくても脱毛をスタートすることができます。

クリニックで最速完了を目指すならココがおすすめ

大手脱毛クリニックの脱毛方法・来店ペース・お手入れ範囲を比較
クリニック名脱毛方法通うペース(最短)1回のお手入れ範囲
アリシアクリニックアレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
2ヶ月に1回全身(※2)
レジーナクリニックアレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
1ヶ月半~2ヶ月に1回全身
リゼクリニックダイオードレーザー
ヤグレーザー
2ヶ月に1回全身
湘南美容クリニックアレキサンドライトレーザー
SBCオリジナルレーザー
2~3ヶ月に1回全身(※2)
フェミークリニックアレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
ヤグレーザー
1ヶ月半~2ヶ月に1回2時間で施術できる範囲

(※2)希望により分割も可能

最速で全身脱毛を完了するなら、サロンよりもクリニックの方が断然おすすめです。

クリニックで使用するレーザーはどれもメラニン色素に反応をするタイプなので、最短でも1ヶ月半、ほとんどのクリニックでは2~3ヶ月に1回の施術となっていますが、1回当たりの効果が高いので、サロンよりも圧倒的なスピードで脱毛が完了します。

最速脱毛を目指すなら、複数の脱毛機を使い分けているところをおすすめします。中でも脱毛効果も高く実績もあるアレキサンドライトレーザーと、産毛にも効果の高いダイオードレーザーを使い分けているところを選べば、より効率よく脱毛を進めることができます。

最短で全身脱毛を終了させるなら「レジーナクリニック」

レジーナクリニック
レジーナクリニックではアレキサンドライトレーザーの「ジェントルレーズ」、ダイオードレーザーのSHR脱毛機「ソプラノアイス・プラチナム」を使い分けているため、あらゆる毛質に対応でき、効率よく脱毛を進めることができます。

施術は毛周期にあわせて1ヶ月半~2ヶ月おきに行います。4回目の脱毛終了後には残っている毛がほぼ産毛になっているため、5回目は4回目のすぐ後にソプラノアイス・プラチナムで施術を行え、最短8ヶ月で脱毛を終了する事ができます。

レジーナクリニックは顔・VIOを含まない全身脱毛全5回コースが189,000円。スピードだけでなく料金も医療脱毛では断トツの安さです。1回の施術時間も約90分と短いので、予約もスムーズに取れるようになっています。

スピード完了プランで脱毛完了まで早い「アリシアクリニック」

アリシアクリニック
アリシアクリニックでは、3ヶ月に1回通える通常プランの他に、2ヶ月に1回通えるスピード完了プランがあり、早く全身脱毛を完了する事ができます。

使用する脱毛機はアレキサンドライトレーザーを搭載した「ジェントルレーズプロ」、ダイオードレーザーを搭載した「ライトシェア・デュエット」の他、一部院ではSHR脱毛機「メディオスターNeXT PRO」を採用しており、濃く太い毛から産毛まで幅広い毛に高い脱毛効果を感じることができます。

コースも5回、8回の他、医療脱毛には珍しい脱毛し放題のプランもあります。また、契約した店舗以外でも予約が取れるので、スムーズに脱毛を進めることができます。

最短で脱毛を完了させるなら医療脱毛がおすすめ

全身脱毛は選ぶサロン・クリニックやコースによっても脱毛完了までのスピードは全く異なります。

「できるだけ早くツルツルになりたい!」というのであれば、医療脱毛が断然おすすめです。脱毛サロンに比べて脱毛機の性能も高く、半分以下のスピードで脱毛を完了することができます。
医療脱毛なら永久脱毛と同じ効果が期待できるから、ツルツルの肌をキープすることができますよ。

全身脱毛を早く終わらせるためにも自分に合ったサロン・クリニックを選んで、早めのスタートを切ってくださいね。

ABOUT ME
みらえぴ編集部
みらえぴ編集部
中の人です!小学生の時にムダ毛との戦いがスタートしてはや○○年(笑) 脱毛で失敗しすぎた私だからこそ、少しでも脱毛で悩んでいる人のお手伝いができると思います。 脱毛初心者でも分かりやすいサイトを目指して日々脱毛知識をアップデート中♪