脱毛のお得情報

全身脱毛は学生のうちに始めよう!学割のあるおすすめ全身脱毛サロン

脱毛の学割について

高校生や大学生になるとオシャレにも敏感になり、脱毛にも興味が沸いてきますよね。脱毛サロンというとお金が掛かる印象があるので、「社会人になってから脱毛を始めよう」という方も多いと思います。

学生さんにとって敷居が高いイメージのある「脱毛」ですが、実は学生のうちに脱毛を始めると良いことがたくさんあるんですよ。

学生のうちに脱毛をスタートするメリット、学割のあるサロンなど、学生さんにお得な脱毛情報をご紹介します。

学生のうちに脱毛をスタートする3つのメリット

1.時間があるので予約が取りやすい

「せっかく脱毛サロンに通い始めたのに、予約が取れない」という悩みは意外と多いものです。脱毛の効果をしっかりと感じるために定期的にサロンへ通いたいけれど、予約が取れないとなると困ってしまいますよね。

社会人になるとサロンへ通う時間は仕事が休みの土日祝日や、仕事帰りの夕方から夜に掛けてしかありません。多くの人がこの時間に集中するため、どうしても予約が取りづらくなってしまいます。

これに対し、平日の昼間は比較的予約がスムーズに取れるため、脱毛を予定通りのスケジュールで進めることができます。学生さんなら平日の昼間自由な時間も多いから、予約も取りやすく、脱毛をスムーズに進めることができます。

平日昼間限定のお得なプランも

脱毛サロンやクリニックでは、平日の昼間限定で料金が安くなるお得なプランを用意しているところもあります。
例えば大手脱毛サロンのミュゼでは、平日12時~18時限定でデイプランを用意しています。デイプラン対象のコースを選ぶと、通常よりもお得に脱毛をすることができます。

2.学割料金で脱毛ができる

多くの脱毛サロンやクリニックでは、学生さんがより脱毛をしやすいように、学生割引のあるお得なプランを用意しています。学割を利用すれば、通常の値段よりもずっとお得に脱毛ができるので、学生さんには嬉しいですね。

さらに多くのサロンでは学生中に契約をすれば、卒業後もずっと学割価格が適用されます。卒業間近の駆け込みでも学割が利用できるので、もうすぐ社会人という方もチャンスですよ。

3.早めのスタートで就活や就職後もラクラク

脱毛は1回では終わりません。脱毛サロンで脱毛をする場合、ムダ毛の自己処理がほとんど必要なくなるのに12回前後、ムダ毛のないツルツル肌になるのに18回前後の施術が必要になります。また脱毛は毛の成長サイクルである毛周期に合わせて行うため、1回ごとの施術の間隔も2~3ヶ月必要です。

脱毛は時間がかかるため、早めにスタートさせることが大切です。特に就職活動の最中や、社会人になって仕事がスタートすると脱毛サロンへ通う時間も取りにくくなるため、時間に余裕のある学生のうちに脱毛を始めておくのがベストなんです。

学生さんにオススメ!学割のある脱毛サロン3つ

キレイモ

キレイモは、脱毛しながらボディラインも引き締める「スリムアップ脱毛」が人気のサロンです。月々の負担を少なく全身脱毛ができる月額制のプランもありますが、学割が適用されるのは回数制のパックプランで、料金は以下のようになります。

回数プラン価格
6回パック106,300円(通常より7,700円お得)
12回パック202,900円(通常より25,100円お得)
18回パック274,100円(通常より67,900円お得)

パックプランは原則として契約時に一括払いとなります。学生のうちに申し込めば、卒業後も割引を受けることができます。注意が必要なのが回数の変更です。途中で回数を増やすことや減らすことができますが、卒業した後の回数変更は学割料金が適用されません。回数を変更する場合は学生のうちに行いましょう。

また、キレイモは月額9,500円で2ヶ月に1回全身脱毛ができる月額制のプランもあります。月額制は学割が適用されないので通常料金となりますが、月々の負担を少なく通いたいという方にはオススメです。

銀座カラー

銀座カラーは豊富な脱毛メニューと高い技術力で人気のサロンです。特に人気なのが通い放題のコース。1年間に施術できる回数は決まっていますが、脱毛が終わるまでずっと通い続けることができます。

銀座カラーの学割は、2つの特典があります。

プレミアムファストパスコースが最大10%OFF
1年間で最大8回通える「プレミアムファストパスコース」が最大で10%OFFになります。
10%OFFが適用されるのは、「新・全身脱毛コース」「全身ハーフ脱毛」「レギュラーコース(デリケートチョイス)」「レギュラーコース(スタンダードチョイス)」のプレミアムファストパスコースです。学割が適用された全身脱毛の料金は以下になります。

新・全身脱毛コース(計22ヵ所 脱毛し放題)
→総額285,000円:月額9,500円(通常 総額295,000円:月額9,800円)

「脱毛入学祝い」で10,000円OFF
上記10%OFF対象のレギュラーコース(部分脱毛)を2ヶ所以上申し込むと、10,000円OFFの割引を受けることができます。

銀座カラーも契約時に学生であれば、卒業後も学生料金が適用されます。嬉しいのは、月額払いができるところです。学生さんにとってまとまったお金を用意するのは大変なことですよね。銀座カラーの全身脱毛なら月額払いができるので安心です。

注意点としては、学割が適用される「新・全身脱毛コース」には顔脱毛が含まれていない点です。顔も一緒に脱毛をしたいという場合、上位プラン「全身パーフェクト脱毛」は顔脱毛を含みますが、こちらは学割が効きません。

また、学割よりもキャンペーンの方がお得な場合もあります。

※現在、「新・全身脱毛コース」がキャンペーン価格で197,650円(月額6,500円)です。1年間に通える回数は6回と学割のものよりも2回少なくなるものの、お得に脱毛をしたいという方にはオススメです。
脱毛ラボ

脱毛ラボは、月額1,990円という激安価格で全身48ヶ所の脱毛ができる月額制と、多彩なキャンペーンが人気の脱毛サロンです。脱毛ラボで学割が適用されるのは、月額制ではなく回数制のパックプランです。学生証の提示で回数パックプランが10%OFFになります。学割適用後の全身脱毛の料金は以下になります。

回数パック価格
全身24ヶ所スピードコース(全6回)70,884円(通常78,760円)
全身48ヶ所スピードコース(全6回)98,784円(通常109,760円)
全身24ヶ所スピードコース(全12回)123,282円(通常136,980円)
全身48ヶ所スピードコース(全12回)176,382円(通常195,980円)

スピードコースは月に1回脱毛を行うコースで、6回コースの場合有効期が半年、12回コースの場合有効期限が1年3ヶ月になります。1ヶ月に1回通うことができないと無駄になってしまいます。通う自信がないという方は、若干割高になりますが2ヶ月に1回通えるゆったりコースがお勧めです。(ゆったりコースにも学割は効きます。)

「学割」はないけれど「格安」のオススメサロン

ミュゼプラチナム

女性の脱毛部位として特に人気なのが「ワキ」と「VIO」。「いきなり全身脱毛は不安」という方も、ワキ脱毛なら始めやすいのではないでしょうか?

ミュゼはワキ脱毛が他のサロンに比べて格段に安いです。両ワキとVラインの人気セットが、期間・回数無制限でなんと100円です。「ホントに100円で終わるの?」と思うかもしれませんが、本当に100円で追加料金は一切掛かりません。

ワキ脱毛が激安のミュゼですが、全身脱毛は他のサロンに比べて若干高いです。しかし、お得なキャンペーンが行われていることもあり、ワキ脱毛と同じく激安で全身脱毛ができることも。
※現在、ミュゼが初めての方限定で「全身最大8ヵ所1回+ワキ・VIO通い放題」のセットが100円とこちらも激安価格です。「1度全身脱毛を試してみたい」という方にオススメです。

結局全身脱毛をするなら、どこがお得なの?

全身脱毛は目的によってサロンを選ぶことが大切

学割がある代表的なサロンとして、キレイモ、銀座カラー、脱毛ラボを上げましたが、一体どこのサロンがお得なのでしょうか?ムダ毛の自己処理がほぼ必要なくなる平均12回の料金から、全身脱毛1回当たりの料金を求めました。

サロン名1回当たりの料金
キレイモ209,200円(12回パック)÷12(ヶ月)=約17,433円
銀座カラー285,000円(新・全身脱毛コース22ヶ所)÷12(ヶ月)=約23,750円
脱毛ラボ176,382円(12回48ヶ所スピードコース)÷12(ヶ月)=約14,698円

1回当たりの値段を見ると、脱毛ラボが一番安くてお得と思うかもしれませんが、脱毛ラボの顔脱毛は「もみあげ」「鼻下」「あご周り」しか脱毛ができません。キレイモは顔全体を含むので、「顔もしっかりと脱毛をしたい」という方であれば、キレイモがオススメです。

また、キレイモは2ヶ月に1回、脱毛ラボのスピードコースは1ヶ月に1回の施術なので、脱毛ラボの方が早く全身脱毛を終了することができます。「とにかく早く脱毛を終わらせたい」という方は脱毛ラボがお得です。

但し、脱毛ラボのスピードコース12回パックは有効期限が1年3ヶ月と短めなのに対し、キレイモの12回パックは4年と若干長めの設定です。2つのサロンに対して、有効期限も回数の制限もないのが銀座カラーです。12回当たりの料金では他のサロンより高いですが、18回となると他のサロンとの差がほとんど無くなります。「将来的にもずっと通い続けたい」ということであれば、銀座カラーのような通い放題のついているサロンを選ぶという選択肢もあります。

学生の脱毛をする際に注意すること

保護者の許可が必要なことがある

学生でもサロンで脱毛をすることができますが、未成年の場合初回カウンセリング時に保護者同伴または保護者の同意書が必要となります。時には同意書だけでなく、保護者に電話連絡をして確認することも。
ホームページから同意書をダウンロードできることが多いので、事前に記載してもらうとスムーズに脱毛を進められます。

学生でもローンを組めることも

多くのサロンでは、支払いは現金一括払いかクレジットカード払いになります。学生さんにとってまとまったお金が必要な現金一括払いは大変ですよね。クレジットカード会社への返済を分割にすることもできますが、学生のクレジットカードは元々限度額が低いので、高額の場合はクレジットカードで支払えないことも。

そこで便利なのが全身脱毛のローンです。ローンというと働いていないと組むことができないイメージがありますが、学生でもアルバイトや仕送りなど一定の収入があること、18歳以上で保証人を立てることができることなど条件を満たせば、ローンを使用することができます。

ローンは使用できるサロンとできないサロンがあります。また、ローンは金利がかかるので、当初の予定よりも金額がかさむので注意しましょう。ローンを利用できない、利用したくないという場合は、月額制などのあるサロンを利用するのも一つの方法です。

全身脱毛のローン
ローンを組んで全身脱毛をするメリットは?審査に通る人・通らない人全身脱毛をしたいけれど、高額なのでまとまったお金を用意するのが難しいという人も多いと思います。そんな時におすすめしたいのがローンによる支...

学生の「今」が脱毛を始めるチャンス

「まだ学生だから」と脱毛を躊躇されている方、学生のうちこそ脱毛を始めるチャンスです。

学割などをお得なプランのあるサロンも多いので、卒業してから脱毛を始めるよりずっとお得です。さらに時間のある学生のうちに脱毛をスタートさせれば、余裕のある社会人生活も過ごせますね。

ぜひご自身に合ったサロンを見つけて、脱毛デビューをしてください。

ABOUT ME
みらえぴ編集部
みらえぴ編集部
中の人です!小学生の時にムダ毛との戦いがスタートしてはや○○年(笑) 脱毛で失敗しすぎた私だからこそ、少しでも脱毛で悩んでいる人のお手伝いができると思います。 脱毛初心者でも分かりやすいサイトを目指して日々脱毛知識をアップデート中♪
こんな記事もおすすめ