全身脱毛の疑問

全身脱毛にかかる時間は?脱毛サロン・クリニックの施術時間を徹底比較

全身脱毛にかかる時間
全身脱毛というと「時間がかかる」というイメージをお持ちではありませんか?

一昔前の全身脱毛は、長時間掛けて施術を行うことが当たり前でした。しかし現在は脱毛器が進化したこともあり、脱毛に掛かる時間もグッと短くなっています。仕事帰りに立ち寄ることができるくらい、全身脱毛は手軽に行えるようになっているんですよ。

そこで、全身脱毛には一体どれ位の時間が掛かるのか、サロンやクリニックで施術時間に違いがあるかなど、脱毛に掛かる時間について詳しく解説します。

全身脱毛に掛かる時間はサロンによって違う

同じ全身脱毛でも、掛かる時間は脱毛サロンによって違います。あるサロンでは90分かかるものが、他のサロンでは60分で済むことも。違いはどうして生まれるのでしょうか?

脱毛器の性能の違い

脱毛サロンによって、使用している脱毛器には違いがあります。「早い」「痛くない」「効果の高い」脱毛を目指して脱毛器の開発は日々行われており、各サロンともより性能の高い脱毛器の導入を目指しています。このように脱毛器の性能の違いによって、施術に掛かる時間も異なってきます。

1回の施術で脱毛できる範囲が異なる

全身脱毛というと、施術1回で体全ての毛を脱毛できると思われるかもしれませんが、サロンや契約コースによって、施術する範囲も異なります。1回の施術で全身脱毛が1回終了する場合もあれば、1回の施術で全身の2分の1の脱毛を行うところ、また全身の4分の1の脱毛を行うところなど様々です。「脱毛にかかる時間が60分」といっても、全身脱毛1回分なのか、2分の1もしくは4分の1なのかによって意味合いは全く異なります。

顔脱毛は含まれるか

全身脱毛のコースに含まれる部位は、各サロンとも基本的には大体同じです。しかし、サロンによって含まれない事があるのが顔脱毛です。顔は人によって脱毛する・しないの好みが分かれる場所。サロンによっては料金を安くする代わりに、全身脱毛から顔脱毛を外すということも珍しくありません。顔脱毛があるか、ないかによっても施術の時間は変わってきます。

脱毛サロンで脱毛に掛かる時間はどれくらい?

全身脱毛に掛かる時間

脱毛サロンで全身脱毛を1回行う時、掛かる時間はどれくらいでしょうか?全身を分割せず、1回の施術で1回の全身脱毛ができる代表的なサロンの施術時間をまとめました。

顔脱毛含む
シースリー45分
ストラッシュ60分
脱毛ラボ60~90分(顔は一部)
銀座カラー90分(顔脱毛を含むコース)
キレイモ90~120分
顔脱毛含まない
銀座カラー60分(顔脱毛を含まないコース)
ミュゼ90分
ディオーネ120分

施術時間が最も短いのがシースリーの45分、次いでストラッシュ・脱毛ラボ・銀座カラーの60分になります。
顔の脱毛を含まないミュゼやディオーネは90~120分掛かるのに対し、顔全体の脱毛を含んでいるのに45分で終了をするシースリーは、スピードという点においてずば抜けています。

脱毛サロンにおいて、全身脱毛の施術時間として最も多いのが1時間~1時間半で、ほとんどのサロンでは2時間以内には施術が終わります。但しこれはスムーズに施術が進んだ場合なので、状況によってはこれ以上時間が掛かることもあります。

部位脱毛に掛かる施術時間

部位ごとの脱毛にはどれ位時間が掛かるのでしょうか?おおよその目安になる時間をご紹介します。

部位時間
顔全体30分
顔パーツ3~10分(1パーツあたり)
うなじ15分
ワキ5~10分
VIO15~20分(各パーツ5分前後)
30~50分
40~60分
背中30~40分

全身脱毛の施術はどうしても長時間掛かりますが、部分的にはそれ程時間が掛かっていないことが分かります。ワキならたった5分なので、すぐに終わってしまいますね。
長時間の脱毛にどうしても耐えられないという場合、気になる部位だけを脱毛するというのも一つの方法です。

脱毛サロンと医療クリニックではかかる時間が違うの?

全身脱毛に掛かる時間

クリニックで全身脱毛にかかる時間は、脱毛サロンよりも長くなります。そのため一度に全ての部分を脱毛するのではなく、分割をして全身脱毛を行うクリニックもたくさんあります。代表的なクリニックで全身脱毛に掛かる時間をまとめました。

クリニック時間
レジーナクリニック90分~120分(1回)
アリシアクリニック120~150分(1回or3回)
湘南美容クリニック240分(1回or複数回)
リゼクリニック240分(4回)

時間は全身を脱毛する際に掛かるトータル時間、回数は施術の分割回数です。
一般的にクリニックでは、全身脱毛に約4時間前後掛かり、脱毛サロンの約2倍にもなります。しかし今は「ライトシェアデュエット」など照射口の広い医療レーザー脱毛器が登場し、施術時間も大幅に短くなっています。レジーナクリニックやアリシアクリニックは、一般的なクリニックに比べても大幅に施術時間が短くなっています。施術時間が長いクリニックも、全身を複数回に分けて施術を行うこともできるので、負担が少なく脱毛ができますよ。

ライトシェアデュエット
ライトシェアデュエットの効果や口コミ|痛みが少なく短時間で全身脱毛できる数あるレーザー脱毛機の中でも、日本の多くのクリニックで採用されているのが「ライトシェアデュエット」です。 日本人の肌に合った脱毛機で、...
部位脱毛に掛かる施術時間

一般的なクリニックの部分脱毛に掛かる時間を見てみましょう。

部位時間
顔全体45分
上半身90分
下半身60分
VIO30分

これは一般的なレーザー脱毛器を使用した時間であり、「ライトシェアデュエット」など施術時間を短縮できる脱毛器を使用した場合、さらに2分の1から3分の1になります。

クリニックの施術時間は脱毛器に大きく左右される

医療レーザー脱毛器は、脱毛サロンのフラッシュ脱毛器に比べると照射力は強いものの、広範囲に照射することができなかったので、全身脱毛には大幅に時間がかかっていました。現在は脱毛器の開発も進み、照射時間を大幅に短縮でき、その施術時間も脱毛サロンに近づきつつあります。

脱毛サロンでは脱毛に使用するマシンは1種類というところが多いですが、クリニックでは肌質や毛質に合わせて複数の脱毛器を使い分けるところも多くなっています。脱毛器の性能にはそれぞれ違いがあるので、同じクリニックでも使用する脱毛器によって施術時間にもバラつきが出てきます。

施術以外にも時間が掛かる?当日の流れと所要時間

全身脱毛では、施術以外にも様々な時間が掛かります。全身脱毛の各工程と、それぞれ掛かる時間を見てみましょう。

当日の流れ
STEP1受付【約5分】

予約内容の確認、健康状態などについての簡単な問診などを行います。

STEP2着替え【約5分】

専用のガウンや紙パンツに着替えます。

STEP3肌状態のチェック【約10~15分】

肌のコンディション(肌荒れや日焼けなどをしていないか)のチェック、シェービングの剃り残しの確認をします。剃り残しがあり追加のシェービングを行うとさらに時間が掛かります。

STEP4ジェルの塗付【約5~10分】

施術にジェルを使用するサロンの場合、ジェルの塗付を行います。

STEP4照射

各サロン、施術する部位によって施術時間は異なります。

STEP5アフターケア【約10~15分】

照射後のクールダウンや保湿などアフターケアを行います。

STEP6着替え・メイク等【約5~15分】

着替えをし、必要に応じてメイクや、日焼け止めを塗るなど紫外線のケアを行います。

STEP7次回の予約【約5分】

次回の脱毛の予約を取り、終了です。

おおよその流れは以上のようになります。各ステップに掛かる時間は目安ですが、施術時間以外にも約50~60分の時間が必要になります。

一つ注意が必要なのが、クリニックで痛みの軽減のために麻酔クリームなどを使用する場合です。麻酔クリームは効果が出るまでにある程度時間が掛かるので、使用する際は時間も大幅に増えることがあります。
施術以外にも時間が掛かるので、余裕を持って行動するようにしましょう。

全身脱毛に掛かる時間を短縮する4つのポイント

自己処理をしっかり行ってから行く

脱毛の前には、必ず自分でシェービングを行わなければなりません。剃り残し対応をしてくれるサロンやクリニックでは、剃り残しがあった場合シェービングを行ってくれますが、その分時間が掛かってしまいます。時間を節約する為にも、事前のシェービングは完璧に行っていくようにしましょう。

ジェル不使用のサロン・クリニックを選ぶ

脱毛サロンやクリニックによって、施術にジェルを使用する場合があります。ジェルを使用する場合、塗付また拭き取りにも時間が掛かります。できるだけ施術時間を短縮したいという方は、ジェルを使用していないサロンやクリニックを選ぶのも一つの選択肢です。

ジェルを使用していない脱毛サロンにはキレイモがあります。

クリニックの場合は、ジェルの使用・不使用は脱毛器によって変わります。「ジェントルレーズ」や「ジェントルYAG」はジェルを使用せずに脱毛が可能です。ジェントルレーズは湘南美容外科、ジェントルYAGはリゼクリニックなどで使用されています。

ジェントルレーズ
ジェントルレーズの効果や口コミは?全身脱毛だけでなく美肌効果も!日焼けはNG?クリニックで使用されている医療レーザー脱毛機にも様々な種類がありますが、その中でも日本で最も多く導入されているのが「ジェントルレーズ」で...
ジェントルYAGレーザー
ジェントルYAGレーザーの効果!日焼けした肌でも全身脱毛ができる!現在、クリニックのレーザー脱毛機には様々な種類があり、それぞれ特徴も異なります。 中でも、日焼けや色黒、色素沈着のある肌でも脱毛が...
1人ではなく2~3人で施術を行うサロン・クリニックを選ぶ

脱毛サロンやクリニックによっては、1人ではなく2~3人のスタッフで施術を行うところもあります。スタッフ1人で行うところよりも恥ずかしさは感じるかもしれませんが、その分スピードはアップします。
「必ず2人がかり」と公言しているところはありませんが、口コミではミュゼ・脱毛ラボ・キレイモ・湘南美容外科などでスタッフが2~3人で施術を行うケースがあるようです。気になるようであれば、契約前に確認しておくと良いでしょう。

全身脱毛から部位脱毛へ切り替える

「長時間横になっていることが辛い」「忙しくて全身脱毛の時間が取れない」という方は、思い切って全身脱毛から部分脱毛へ切り替えるのも一つの方法です。組み合わせ次第によっては施術時間も短いから、負担も少なくなります。
また銀座カラーの「全身ハーフ脱毛コース」のように、全身から数箇所選んで脱毛ができるようなコースを設けているサロンもあるので、「全身すべてとまではいかなくても」という方には、このようなプランを利用するのもオススメです。

時間だけでなく自分に合ったサロン・クリニックを選ぼう

脱毛サロンやクリニックによって、施術時間に大きな違いがあることがお解かりいただけましたか?

全身脱毛は以前に比べるととてもスピーディーになり、美容院でパーマやヘアカラーをするのと同じ感覚で行えるようにもなってきました。忙しい方にとって施術時間が短いというのは嬉しいですが、時間だけでなく効果の高さ、さらにサロンやクリニックが自分に合っているかも重要です。
脱毛は何度も通うことになるので、快適に過ごせるサロンやクリニックを選んでくださいね。

ABOUT ME
みらえぴ編集部
みらえぴ編集部
中の人です!小学生の時にムダ毛との戦いがスタートしてはや○○年(笑) 脱毛で失敗しすぎた私だからこそ、少しでも脱毛で悩んでいる人のお手伝いができると思います。 脱毛初心者でも分かりやすいサイトを目指して日々脱毛知識をアップデート中♪
こんな記事もおすすめ