全身脱毛の疑問

転勤や引っ越しで全身脱毛はどうなるの?引越し先でも脱毛を続ける方法

全身脱毛で引っ越ししたら?

脱毛サロンに通い始める時、引っ越しのことまで考えて契約するという人は少ないでしょう。
しかし就職や転勤、結婚などの節目で、誰にでも引っ越しの可能性はあります。脱毛サロンに通っている途中で引っ越しが決まった場合、脱毛は諦めるしかないのでしょうか?

ここでは急な引っ越しの時の対応方法や、引っ越しの可能性があるときのサロンの選び方などご紹介します。

急な引っ越しの可能性は誰にでもある

実際、脱毛サロンに通っている途中に引っ越しが決まるということも少なくありません。
脱毛は短期間では終わるものではありません。脱毛サロンの場合、自己処理の必要がなくなるまで多くの方が10回以上、約2~3年は脱毛サロンに通い続けることになります。その間に、就職や転勤、結婚などで引っ越しをする可能性というのは誰にでもあるんです。

脱毛サロンに通っている途中で急遽引っ越しが決まったとき、今後の脱毛についても考えなくてはなりません。その場合、以下の2つのタイプに分かれるでしょう。

  • 引っ越し先にサロンの店舗がある場合
  • 引っ越し先にサロンの店舗がない場合

自分の通っているサロンが上記のどちらに当てはまるかによって、取るべき行動も違ってきます。

引っ越し先にサロンの店舗がある場合

こちらのパターンに当てはまると、とってもラッキーです。引っ越し先に店舗がある場合、店舗の移動ができる場合がほとんどです。
店舗移動ができる脱毛サロンのタイプにも以下のようなものがあります。

好きな店舗を自由に選べるタイプ

元々店舗移動という考えがなく、どの店舗でも自由に施術を受けることができるタイプです。施術の予約をする時、契約した店舗以外も選ぶことができるから、空いている店舗でスムーズに脱毛ができるというメリットがあります。

【サロン例】ミュゼ、シースリー
店舗の移動に申請が必要なタイプ

契約した店舗以外で施術を受ける際、申請をして店舗を移動する必要があるタイプです。手数料は無料ですが、サロンによっては手続きに一週間以上必要な場合もあります。

【サロン例】キレイモ、銀座カラー、恋肌
(※銀座カラーは契約後1回目の施術のみは契約店舗で行うことが必須)
店舗の移動が有料のタイプ

契約した店舗以外で施術を受ける際、申請に加え変更手数料が必要となるタイプです。

【サロン例】脱毛ラボ(変更手数料1,000円)

それぞれのサロンで店舗移動のシステムは異なるものの、基本的には引っ越し先に店舗があれば問題なく脱毛を継続することができます。

引っ越し先にサロンの店舗がない場合

こちらのパターンに当てはまってしまった場合、脱毛自体を中断するのか、継続したいのかを考えなくてはなりません。そもそも引っ越し先に脱毛サロン自体がない場合は中断をせざるを得ませんが、別のサロンがある場合には以下のようなお得な方法もあります。

「乗り換え割」のあるサロンを利用する

脱毛サロンでは、他のサロンに通っていた人限定で「乗り換え割」というお得な割引サービスを実施しているところがあります。新しいサロンで再契約するよりもずっとお得に脱毛を再開することができます。引っ越し先の脱毛サロンに乗り換え割があれば、お得に脱毛を再スタートできるチャンスです。

乗り換え割のある大手脱毛サロン例

サロン名のりかえ割
キレイモ月額制、パックプランどちらにも適用(パックプランで最大50,000円OFF)
脱毛ラボ回数パックに適用(最大50,000円OFF)
恋肌パックプランに適用(最大50,000円OFF)
銀座カラースペシャル価格は適用対象外(最大50,000円OFF)

引っ越しの可能性がある時のサロン選び方

既に引っ越しの予定がある場合は引っ越し先でサロンを見つけるほうが良いですが、予定はないものの引っ越しの可能性があるという場合のサロンの選び方をご紹介します。

全国展開しているサロンを選ぶ

全国に店舗を持つ脱毛サロンを選ぶようにすると、急に引っ越しが必要になった時でも安心です。特に大手脱毛サロンは店舗数も多いので、引っ越しの可能性がある方は大手脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

店舗数ナンバーワンの脱毛サロンはミュゼプラチナムです。全国42都道府県に店舗を展開し、その数は何と180店舗以上です。新規店舗も続々オープンしているので、万が一引っ越しになった時も安心ですね。

月額制を利用する

引っ越しの可能性がある場合、「月額制」のサロンを選ぶという方法もあります。
月額制は脱毛をし続ける限り毎月一定額を支払う必要がありますが、契約回数の縛りがないからいつでもやめることができます。万が一引っ越しという事態になっても、お金が無駄になることはありません。
一つ注意が必要なのが、月額制の中には支払い総額が決まっていてそれを分割しているだけの分割タイプの月額制もあるという点です。
この場合、途中で解約すると手数料を取られてしまうので、選ぶ際には習い事の月謝のように総額が決まっていないタイプの月額制を選ぶことをおすすめします。

月額制のある大手脱毛サロン例
キレイモ
月額9,500円で顔やVIOを含めた全身脱毛が可能。施術も約2ヶ月に1回全身脱毛ができるから、パックプランと同じペースで脱毛が行えてとてもお得です。

急な引っ越しにも対応できるサロンを選ぼう

引っ越しの時対応方法などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
急な引っ越しが決まると「せっかく脱毛を始めたのに、やめなくてはいけないの?」と思われるかもしれませんが、条件によっては引っ越し先で脱毛を続けることもできます。

また引っ越しの可能性がある方は、脱毛サロンを選ぶ時も全国に店舗のあるサロンを選ぶことをおすすめします。

脱毛サロンとは長い付き合いになるので、しっかりリサーチして安心して通えるサロンを選んでくださいね。

ABOUT ME
みらえぴ編集部
みらえぴ編集部
中の人です!小学生の時にムダ毛との戦いがスタートしてはや○○年(笑) 脱毛で失敗しすぎた私だからこそ、少しでも脱毛で悩んでいる人のお手伝いができると思います。 脱毛初心者でも分かりやすいサイトを目指して日々脱毛知識をアップデート中♪
こんな記事もおすすめ